サマータイムレンダ慎平の右目の正体はハイネの目?能力や飛び出してどこに行ったのかも

サマータイムレンダの主人公網代慎平の右目は観測者の目と言われています。

慎平が日都ヶ島に着いた時点では既に右目の色が変わっていました。

右目は潮にプレゼントされたのですが、元はといえばハイネの目です。

ハイネは過去に分裂して目が飛び出していたのですが、その目が慎平の元へ行ったのでしょうか?

慎平の右目であるハイネの目の能力と、分裂して飛び出してしまった目がどこに行ったのかについてもまとめました。

サマータイムレンダ:慎平の右目ハイネの目

慎平は潮の葬儀に出席するため、フェリーで日都ヶ島に向かっていました。夢の中に潮が出てきて、目が覚めたときにはもう右目がプレゼントされていました。

慎平の右目の正体はハイネの目

慎平にプレゼントした右目の出どころ、正体はハイネの目です。

ハイネの目ということは、ヒルコの目=ヒルコノミコトという神の目ですね。

ヒルコは300年以上前に日都ヶ島に流れ着いた物体で、雁切波稲という女の子をコピーして生き続けています。

ハイネは島民を脅かす影の病の根源で、分娩やコピーという方法で影を生み出し続けているのです。

ですので、慎平がもらった右目には特別な能力があります。

慎平に目をプレゼントした潮は影のウシオ。

影ウシオは元々ハイネの一部だったため、右目を持っていたのでした。

*潮とウシオが初めて旧病棟に行ったとき、「ここに来たことがある気がする」と言っていたのは、ハイネの一部だったからですね。

右目をプレゼントした理由①

潮が慎平に右目をプレゼントしたのは、シデとハイネ(ヒルコ)から日都ヶ島の島民を守るため。

シデとハイネは自分勝手な目的のため島民を喰い殺し、影で島全部を覆いつくそうとしていたのです。

3回目のループ時に見た惨劇がそうでした。

  • ハイネの目的は自分の気に入った家族を連れて故郷へ帰ること
  • シデの目的はこの世の終わりを見ること⇒終わらせようとしている

それらを未然に防ぐために、潮は慎平に右目を託したのです。

右目をプレゼントした理由②

ウシオが慎平に右目をプレゼントしたシーンは、冒頭シーンでもありますが、ラストシーンでもあります。

慎平とウシオががループを繰り返しているのでややこしいですね。

10周目のループでは、シデとの最終決戦になります。

シデとの戦いの場所は常夜と言って、ハイネの故郷。

常夜は影だけが行ける場所で、右目を持っている慎平とウシオ・竜之介がシデに連れていかれました。

そしてシデに勝利したあと、ヒルコも消滅したため慎平の右目も消えてしまいます。

ということは、常夜で生きられない普通の人間は死亡してしまいます。

ですので、慎平を現世に戻すためウシオが慎平にプレゼントしたのです。

シデとの決戦に敗北していれば、もう一度最初からループを繰り返すということなのでしょう。

サマータイムレンダ:慎平の右目の能力とは?

慎平の右目はハイネの目ということで、影の力を持っていることがわかります。影の目、ハイネの目とはどんな能力があるのでしょうか。

右目の能力は観測者

慎平の右目の能力は「平行世界を観測する力」で、慎平が見た世界が事実になるということなのだとか。

トータルで10回タイムリープしているのですが、慎平が死ぬたびにパラレルワールドが出来て別世界が実在します。

慎平がタイムリープして成功した(生きながらえた)世界が現実になる、という能力です。

時間を超える力

慎平の右目には「時間を超える力」があります。

今までの慎平は、過去に戻っても見ているだけでした。

例えば、潮の死亡シーンを見たときも「見ているだけ」でした。

ところが、シオリに扮したハイネは喋れたし、慎平に手形を残すことも出来ましたよね。

右目の時間を超える力は、過去の世界に干渉できるのです。

最終話で(右目が覚醒したあと)300年前の海岸でクジラを消去したり、波稲の手を掴んだりしました。

そういったことが出来るのは、あくまでも現世にいてこそです。

常夜のような時間が止まっている世界では、普通の目になります。

サマータイムレンダ:ハイネの目は飛び出してどこに行った?

そもそもハイネの目はどうやって手に入れたのでしょうか。

ハイネが分裂してウシオへ

ハイネの正体はヒルコで、日都ヶ島に流れ着いたときに雁切波稲をコピーしました。

14年前に南方ひづると出会ったころ、ハイネは空腹状態に耐えられず、ひづるを探して来た竜之介を食べてしまいます。

竜之介を食べている姿をひづるに見られたハイネは、我を取り戻しパニック状態になります。

自分がしたことに耐えられなくなったため、ハイネの中から波稲の部分が影の泥をまといながら飛び出してしまいました。

潮をコピーしたのは、このハイネの泥(右目)ということになります。

ハイネの目はヒルコ洞で覚醒

ウシオが目を覚ましたとき、自分を影だとは思っていませんでした。

自分のデータに潮で上書きしてしまったので、その前のことは覚えていないと言っていましたね。

影としての行動がおかしいウシオのデータを、ハイネが調べたときにあった「不明データ」が目のデータだったようです。

ウシオはループを繰り返して成長し、ヒルコ洞の決戦で覚醒、ハイネの右目を復元することができました。

最後はウシオから慎平へ

先にも述べましたが、覚醒後のハイネの右目は最初に戻りウシオから慎平に託されます。

慎平たちが負ければ1話に戻りループを繰り返す、もしくはシデの願い世界の終わりになる。

勝てば平和な日都ヶ島のラストにたどり着くということになります。

右目もループしているのですね。

ウシオのラストメッセージの「たどり着いてね、この結末に」という結末とは、シデを倒した世界ということですね!

まとめ:サマータイムレンダ慎平の右目はハイネの目?能力や飛び出してどこに行ったのかも

  • 慎平の右目はハイネの目で物語の冒頭でウシオからもらう
  • ウシオをコピーしたのはハイネから分裂した泥(影)をまとった目玉
  • ハイネの目の能力は時間を超える力があり、過去に干渉できる
  • 慎平の右目は観測者の目なので、慎平が見た世界が現実になり
  • 勝てば平和で、負ければループを時間ギリギリでループを繰り返すか、世界の終わりになる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。