サマータイムレンダ影ウシオは死亡する?復活と最後はどうなったのかも

サマータイムレンダのストーリー後半になると、慎平たちは黒幕であるシデの正体に気付きます。

慎平は、自身の両親がシデに殺された理由を聞きたいため、単身日都神社に乗り込もうとしました。

ですが敵の本拠地に乗り込むので、危険を回避するためウシオが慎平の腕時計に変身して同行します。

ところがシデの謎についてまで解明できていなかったため、ウシオはシデに殺されてしまいます。

まさかの影ウシオ死亡です。

ウシオは本当に死亡したのでしょうか。また、ウシオの復活はあるのかと最後はどうなったのかについてもまとめました。

サマータイムレンダ:影ウシオは死亡する?

ウシオは日都神社でシデの正体である雁切真砂人の頭部(顔)を髪の毛でスパッと斬って殺しました。ところがその直後、何故か後ろから鉾で突かれて殺されてしまいます。

ウシオは日都神社で死亡(消滅)

ウシオは慎平の腕時計に変化して身を隠していましたが、シデの口から慎平の両親を殺した理由を聞いてキレてしまいます。

シデの本体は2体存在していたのですが、慎平たちはこの時点ではまだその事実にたどり着いていませんでした。

*シデの2体は雁切真砂人と菱形巌

両親殺害の理由を聞いた慎平は、シデを撃って終わらせようとしましたが、簡単に「人を撃つ」ことが出来ずにいました。

何より、慎平の目の前にいるシデの手には体育館の決戦でついた火傷の痕がないため、戸惑いもあったのです。

シデが動き出そうとしたとき、ウシオは具現化し髪の毛でシデを切って殺害。

ウシオがシデを殺したとひづるたちに連絡していると、背後から殺したはずのシデがウシオの影を鉾で刺します。

そのままウシオの立体部分も切り裂き、ウシオは死亡(消滅)してしまいました。

ループ後もウシオ不在

シデはウシオを殺したあと、泥(影)を体にまとわせ慎平も殺してしまいます。

慎平がループした先は、8周目のタカノス山です。(あかりちゃんたちがいる場面)

ウシオは慎平より先に死亡すると、次回に持ちこせないため、慎平がループしても不在のままです。

ウシオは完全に消滅したということですね。

タカノス山ではハイネがカラスに変化して慎平がループしてくるのを待ち構えていました。

ウシオがいなくなった慎平にトドメを刺して終わりにしようとし、野良たちに慎平を襲わせます。

ところが、ハイネは何故か野良たちに「待て」と命令し、その場から立ち去って行きました。

ウシオは記憶(データ)を残していた

ハイネが慎平にトドメを刺さずに、タカノス山から去っていったのはウシオの気配を感じていたからです。

慎平は影ではないため、ウシオの気配を感じることは出来ませんが、ハイネには慎平のポケットに入っていた貝にウシオの気配を感じることができたのです。

その後、虎島での戦闘時にもウシオの気配が慎平から感じたため、ハイネは有利な展開だったのにも関わらず決着をつけずに退散。

ウシオの気配は影ミオも感じるため、貝にウシオの記憶が入っていることに気付きます。

貝に移してある記憶は、ウシオにしかスキャンできない工夫がされており、まるで自分が復活することがわかっているかのようですね。

サマータイムレンダ:海岸でウシオ復活!

ウシオは消滅していないため、貝の記憶を読むことができません。ウシオの復活が気になります。

貝に記憶を残したのは日都神社

ウシオが記憶を貝に移したのは、日都神社でシデに殺される瞬間です。

そういえば「気づいて慎平!」って心の声が描かれていましたね。

てっきり「シデが2人いることに気付いて」っていうことなのかな、と思っていましたが、復活できるよということだったのでしょう。

慎平はミオの「お姉ちゃんの気配」がする、「反応がある」という言葉でウシオが帰ってくることに気付きます。

ウシオが復活するのは最初の海岸

ウシオが復活するのは、一番最初に慎平とウシオが出会った海岸です。

何も知らない、自分が死んだことも影であることも知らない状態のウシオです。

慎平がループを始めてから、7月24日を迎えるのは初めてなので、まだ確信は持てませんね。

ところが慎平が持っている貝は、7月24日復活の時間が近づくにつれ、どこに貝を置いても南へ移動しようとします。

南の方向に移動するのは、体(野良の状態)が紀伊水道をさまよい、上げ潮に乗って万年青浜にたどり着こうとしているのです。

ウシオは現在どこにいるのか

ウシオは7月24日の朝どこにいるのか、というと、海の中をさまよっています。

潮が死亡した日、海水浴で小早川しおりを助ける際、影ウシオはハイネに消去されそうになっていました。

ところが窓と澪が駆けつけたため、完全に消去されず海中に沈んでいきます。

そのとき消去されなかったデータが徐々に回復をし、現在海中のどこかをさまよっている状態なのです。

そして紀伊水道の流れに乗って現れたのが7月24日の最初のウシオということになります。

シデに殺される直前ウシオはシデの思考を読み、「ウシオが24日に現れる」と考えていることを知って、一瞬のうちに貝にデータを移したのです。

ですので、「気づいて慎平!」ということだったのですね。

ウシオ復活!

7月24日、慎平はウシオを迎えに万年青浜に行きます。

ただ、ウシオの復活はシデやハイネにも知られているため、ウシオが完全に万年青浜に来るまでは、ギルの中に入ってハイネに位置を知られないようにしていました。

ウシオの気配を感じた慎平はギルに乗って海中を移動し、ウシオを発見!

何も知らないウシオに貝のデータを読ませると、ウシオは完全に復活しました。

ウシオの復活は以前よりもパワーが増しており、髪の毛の刃で野良やシデの鎧も切り裂きます。

サマータイムレンダ:ウシオの最後はどうなる?

ウシオが完全に復活したことで、シデとハイネとの戦いも終盤を迎えます。

ウシオの最後はどうなるのでしょうか。

ループ10周目でヒルコ洞へ

ウシオが復活したあと、慎平は銃で頭を撃ち抜き10周目のループに突入します。

慎平はウシオを迎えに行く前、ヒルコ洞で待機していましたので、死亡するとヒルコ洞前にループする(戻る)と読んでいたのです。

シデ・ハイネと戦うよりもヒルコ本体を叩くという作戦ですね。

ヒルコ洞に戻ってきたシデとハイネと、慎平たちは総力戦になります。

ウシオはハイネを倒すため、最後の一撃を出しますがヒルコの痛みや悲しみを感じてしまい、手加減してしまいました。

ハイネの目がウシオへ

ウシオはハイネにトドメを刺しませんでしたが、結界を壊したことでハイネの力が今まで以上に弱ってしまいます。

残っていたハイネの左目はウシオに移り、ハイネの姿はまるで赤ちゃんのようになってしまいます。

一番最初に慎平に授けた目が、ここでウシオの手に入るわけですね。

最終決戦のあと過去へループ

ウシオにハイネの目が渡ったことで、ウシオが「卵」だったと判明し、能力が覚醒しました。

以前ハイネが見たウシオの不明データが目のデータだったようです。

ループしているうちに成長し覚醒したのですね。

シデは「慎平に授ける前の右目なら奪える」として、2人を常夜(ハイネの故郷)へ連れて行きます。

 

管理人
管理人
常夜では時間の流れが止まっているため、目の力も普通になるからシデに有利なのです。ヒルコの目は現世でこそ発揮するということですね!

 

常夜でウシオはシデに目を奪われそうになりますが、澪からもらった潮(オリジナル)の髪を食べて復活。

ですが、髪の毛数本では本来の力を取り戻すことが出来ず、どんどん幼子に戻っていきます。

ウシオは最後の力を振り絞ってハッキング弾を作り、シデを倒すことに成功!

シデを倒したあと、ウシオたちは気がつくと過去の海岸へループしていました。

最後はウシオ消滅

ヒルコの力で過去の海岸へ行ったウシオは、一連の出来事の根源であるクジラを消去します。

右目の能力が覚醒すると過去に触れることができるのですね。

クジラ・ヒルコと波稲が消え、慎平とウシオもお別れになります。

ヒルコが消滅したことで慎平の右目は普通の目に戻っています。ということは、常夜にある体に意識が戻っても死ぬことになります。

ウシオは慎平と3日間過ごせて嬉しかったと言い、海岸から消えてしまいました。

その後、完全に消滅する前に「目の時間を超える力」で、現世の南方ひづるのスマホにメッセージを入れます。

冒頭シーンの「今、日都ヶ島で大変なことが起きてます」ってヤツですね。

メッセージを入れたあと、ループ中の慎平に「澪を守っちゃってね、力には限りがある」とメッセージを伝え、フェリーで目をプレゼントする、という展開になりウシオは消滅しました。

まとめ:サマータイムレンダ影ウシオは死亡する?復活と最後はどうなったのかも

  • ウシオは日都神社でシデに殺され死亡・消滅する
  • 消滅する際、記憶を貝に移動していたため10周目のループで7月24日に海岸で復活した
  • ヒルコ洞でハイネと戦った際に、ヒルコの目がウシオに移動し覚醒
  • ウシオの目を奪うため、シデは常夜に連れて行った
  • シデを倒したあと300年前の海岸に行き、ウシオはクジラを消去
  • 体が完全に消滅する前にひづるにメッセージを入れ、慎平に目をプレゼントして消滅した

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。