王様ランキングドルーシは死亡する?ヒリング暗殺を防げるのかについても

王様ランキングに登場するドルーシは四天王の1人でボッス王国最強の戦士!

ドルーシは優しい性格であり実力もあることから、ヒリング王妃の護衛を任命されました。

任命されてから数年後、ボッス王がダイダの体を乗っ取りヒリング王妃暗殺に加わることになります。

ヒリング王妃を狙うのは冥府の魔物たち。ドルーシは1人で戦いボロボロになってしまい倒れてしまいます。

ドルーシは死亡してしまうのでしょうか。またヒリング王妃暗殺を防ぐことはできたのでしょうか。

王様ランキング:ドルーシは死亡する?

ボッスがドルーシをヒリング王妃の護衛につけたのは、近い将来ミランジョがヒリングを暗殺すると見越してのことだったのでしょう。

四天王ドルーシの強さ

ドルーシは四天王最強、王の槍としてボッス王を守っていた実力者です。

ソードマスターであるドーマスがボッジを裏切ったあと、ホクロを助けに来た時に「実力者はドルーシだけか」と言っていたことから、ドーマスも一目置く実力者なのです。

ドルーシは普段、鎧で身を包んでいるため動きが遅いのですが、脱ぐと素早い動きも可能!

ボッス王が四天王最強のドルーシをヒリング王妃の護衛につけたのも納得できますね!

ミランジョがボッス王国に魔物を放つ

ミランジョはボッス王とずっと一緒にいたいため、国を滅ぼそうと企みました。

そのため冥府から魔物や罪人を呼び寄せます。

魔物を「魔女の魅了」で操りヒリングを襲わせました。

ドルーシはボッス王からヒリングに向けて魔物が放たれたことを聞いていましたので、部屋の前で護衛をしています。

ミランジョはドルーシの動きが遅いということで、魔物を倒すことは出来ないだろう=ヒリング暗殺は成功だと思っていました。

ドルーシはミランジョが放った3匹の魔物に襲われながらも素手で倒していきます。

魔物を倒したあと、失血のため気を失ったドルーシでしたが、ヒリングがヒーリングを使って回復させました。

2度目の魔物との対決で死亡?!

魔物に襲われたことでボッスからダイダを取り戻す決意をしたヒリングですが、策がなくどうすることも出来ません。

ボッス王から命を守るために国から離れることを言われたドルーシは、ヒリングを連れて城を出ました。

精鋭たちを集め体制を整えたドルーシとヒリングは、もう一度ダイダを取り戻すため城に戻ります。

すると前回は3匹だった魔物が20匹ぐらいいるとのこと。

ドルーシはヒリングを守るために死闘を尽くしますが、魔物の数があまりにも多すぎる!

魔物に両足を噛まれ、片足をちぎられてしまいます。そして魔物に顔を大きな爪で引っかかれ左目も傷を負ってしまいました。

瀕死の重傷を負ってしまいドルーシは死亡するのか、と思われたところでミツマタが登場します。

回復魔法で復活!

ミツマタは魔物からドルーシを取り返し、ヒリングに渡します。

ヒリングは全力でドルーシに回復魔法をかけたため、全身から出血していたドルーシの傷は回復しました。

失ってしまった片足と片目は元には戻りませんでしたが、一命は取り留め再びヒリングの護衛についています。

その後復活したドルーシは、ボッジが帰還したあとミランジョと冥府の罪人であるオウケンとの戦いに加勢し、四天王として無事ダイダの体を取り戻しています。

王様ランキング:ヒリング王妃暗殺は防げたのか

ドルーシが無事だったということは、ミランジョのヒリング暗殺は失敗したということになります。

ヒリング暗殺の理由とは

そもそもミランジョがヒリングの命を狙う理由は何だったのでしょうか。

ミランジョはヒリングの前に、ボッジの母親であるシーナ王妃も暗殺しています。

ヒリングを暗殺する理由というのは、すべてボッス王と自分の夢のためです。

  • ボッスを世界一強くすること
  • ボッスを国王の座から解放しミランジョと一緒にもう一度旅をすること

この2つの夢のために家族を作って利用し、願いが叶ったら排除するという考えです。

ボッジ(子供)を作ったのはボッスを世界一強くするため、ダイダ(2人目の子供)を作ったのは、ボッスを復活させるためです。

そして再びボッスと旅に出るため、ボッスの憂いの種である国を滅ぼそうとしています。

そのため王妃であるヒリングが邪魔なのです。

ヒリング暗殺失敗

ドルーシは自分の命を顧みず魔物と戦い、ヒリングを守ることに成功しました。

ミランジョはドルーシが冥府の魔物に勝てないと思っていました。

ドルーシの遅い動きでは魔物に対応できず、鎧を脱いだとしても、魔物の鋭い爪でやられてしまうだろうと思っていたのです。

ミランジョはボッス王国が出来た時からいましたから、ドルーシの強さも知っていたはず。

ですが、ヒリング暗殺に失敗したのは土壇場でのドルーシ強さがわかっていなかったようですね。

まとめ:王様ランキングドルーシは死亡する?ヒリング暗殺を防げるのかについても

  • ドルーシはボッスからヒリング王妃の護衛に任命される
  • ヒリングに向けて放たれた魔物を倒し、ドルーシは意識を失ってしまうがヒリングの復魔法で復活
  • 2度目の魔物は数も多く、ドルーシは片足と片目を失ったがミツマタとヒリングのおかげで復活
  • ドルーシは命をかけてヒリングを守り抜いた
  • ミランジョがヒリング暗殺を企てるのはボッスと自分の夢のために家族が邪魔だから
  • ドルーシの強さを見誤ったためヒリング暗殺は失敗した
ドルーシの活躍が読めるのは5~8巻!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です