王様ランキング・デスハーの強さと能力は?最後は記憶喪失(廃人)で死亡する?

王様ランキングに登場する冥府のデスハーは、王様ランキングで2位の王様。

ランキング2位と言っても1位は所在不明なため、実質1位ということになりますね。

デスハーは見た目や話し方など、意地悪キャラのように思えますが、実は優しくて国民から慕われている王様です。

そんな実力者であるデスハーにも廃人説や死亡説があります。

王様ランキングの冥府の王様デスハーの強さや能力、最後は記憶喪失で廃人になり死亡するのかまとめました。

王様ランキング:冥府の王様デスハーの強さと能力

デスハーは3兄弟の長男。強さには生い立ちも関係がありそうです。

冥府の王様デスハーの基本情報

デスハーは冥府の国の王で、王様ランキング2位。

王様ランキングの基準は、王の強さ以外に側近が優秀なこと、国民が幸せそうであることなど総合的に判断されていますので、デスハーがとても優秀な国王だということがわかります。

デスハーには、次男デスパーと三男オウケンがおり、国づくりも3人で力を合わせてやってきました。

権欲というものにも興味がなく、ランキング2位というのもどうでもいいようです。

デスハーにとっては、自分がどうこうよりも家族や国民が幸せであればいいのです。

デスハーは父親殺し?

デスハーは過去に父親を殺しています。

とは言っても「国民のため」です。

デスハーの父親サトゥンは、滅びゆく神々の1人サトゥン。(母親は人間)

サトゥンは永遠の命を得るための研究に没頭していたため、多くの国民を犠牲にしていました。

殺した人の血を飲むなど酷い殺戮を繰り返していたのです。

デスハーと2人の弟は、国民が恐怖ではなく安心して暮らせる国を作るため父親を殺すことを決意!

当時騎士団長だったオウケンがサトゥンのトドメを刺そうとしましたが、これは俺の仕事だと言ってデスハーが引き受けました。

長男として父親殺しの汚名を自ら被ったということでしょう。

デスハーの強さ

デスハーは王としての責任を強く持っており、不必要な争いや殺生を避け、最終的には自分が汚れ仕事を引き受けるといった素晴らしい人格者。

内面的な強さだけでなく、攻撃力としてはボッス国のソードマスターであるドーマスすら太刀打ちできないほどの強さがあります。

体よりも大きいこん棒を振り回すスピードも早く、戦略にも長けています。

最強と恐れられる冥府の魔物や騎士団を統率していますので、相当な実力者と言っていいでしょう。

デスハーの能力は雷とテレパシー

デスハーの能力は、雷を使って遠くの相手を攻撃する遠当てがあります。

とは言っても不老不死になってしまった弟のオウケンを拘束するときなどに使います。

また2部に入ってからの出来事ですが、ボッジにも雷を当てて力を与えています。

雷は攻撃だけではなく、新しい力を授けるときにも使えるのですね。

そしてデスハーのもう一つの能力は、次男デスパーとテレパシーで会話ができることです。

口に手を当てて会話をすることで、遠くに離れていてもお互いの状況を確認し合えるのです。

こういった魔術のような力が使えるのは、父親サトゥンの力を継いでいるのでしょう。

王様ランキング:デスハーの最後は記憶喪失(廃人)で死亡?

デスハーの強さや能力があれば廃人や死亡説というのは無縁な気がしますが、最後はどうなるのでしょうか。

デスハーはランキング1位になる

デスハーは1位の王様が所在不明ということもあり、ランキング協会から1位を打診されていました。

ランキング1位になった歴代の王たちは、行方不明になったり気がふれたりという噂があるため、気乗りがしなのです。

デスハーが望んでいることは、三男オウケンが人間として復活すること。

現在はサトゥンの最後のあがきによって不老不死になってしまい、もはや人間とは言えない状態。

ボッス国で、ミランジョを倒し魔神にオウケンの復活をお願いするつもりでしたが、ダイダによって阻止されてしまったため、デスハーは王様ランキング1位になることを決意しました。

ランキング協会の男に連れられて宝物庫に行ったデスハーは、歴代の王たちが選んだと言われる剣に目を奪われます。

行方不明になり冥府は滅亡

デスハーは宝物庫に入って行ったところまでは描かれていますが、その後行方不明になっています。

デスハーは「剣」に目を奪われたものの、剣の呪いに気づきあっさり興味を失ってしまいます。

その後、宝物庫の奥に連れて行かれ、魔神の子供にオウケンを元に戻したいと願い出ます。

行方不明になったのはその後になりますね。

デスハー王がいなくなったことで冥府の国は滅亡。

1位になると行方不明になるという噂は本当だったのですね。

デスハーは生きていた!

デスハーの行方を探すオウケンとデスパーですが、どこにいったのか見当がつきません。

生きているのか死んでいるのかもわからないのです。

ボッス国内乱のあと、一度は王様になったボッジでしたが、お城を出て行ってしまったカゲを追ってボッジも旅に出ます。

旅の途中、ボッジはデスハーと遭遇します。生きていましたね!

あまりに覇気がなく、強さのオーラもなくなってしまっているため、ボッジはデスハーだと気付きません。

似ているとは思ったのですが、廃人のようになってしまっている姿を見て他人の空似だとして通り過ぎてしまいます。

そして後日、ボッジは行き倒れになっているデスハーを助け、お礼を言われるのですが、デスハーは記憶を失っているため、ボッジのことがわからないのです。

記憶がなくても能力はそのまま?

デスハーはご飯を食べるとシャキッとし、記憶がないながらも威厳のようなものが戻ってきました。

廃人は免れたようで良かったです。

ボッジを見て巨人族だと見抜き、呪いがかけられていることや、力を奪われていることがわかるのです。

デスハーはお礼として、ボッジの手を握り雷(電流)を流します。

ボッジが本当に助けが必要になったら、力が発動するだろうとのこと。

記憶を失くしながらも、今までのように能力が使えるようですね。

まとめ:王様ランキング冥府の王様デスハーの強さと能力は?最後は記憶喪失(廃人)で死亡する?

  • 冥府の国の王様はデスハーでランキング2位
  • デスハーには、デスパーとオウケンという2人の弟がいる
  • デスハーの強さはボッス国のソードマスタードーマスを簡単に倒せる
  • 能力は雷を使うことと、デスパーとテレパシーで会話ができる
  • ランキング1位になり宝物庫に入ったあと行方不明になり国は滅亡
  • ボッジが旅に出たあと、デスハーらしき人物と遭遇しているが、別人のような風貌になっているため気がつかない
  • 行き倒れのデスハーを助けたお礼としてボッジはデスハーから力を与えてもらっている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。