王様ランキングカゲの正体と過去は?死亡説やボッジと再会するのかについても

王様ランキングのメインキャラであるカゲは、冒頭シーンからボッジの服を追い剝ぎするというインパクトがある登場をしています。

カゲは真っ黒な姿で地面を這うように動き、人間の言葉まで話せる不思議な生き物です。

そしてカゲだけがボッジの言う言葉を理解できるのです。

ボッジと仲良くなったカゲですが、城からの帰り道でベビンに見つかってしまい、その後ボッジの前に姿を現さなくなります。

カゲは無事なのでしょうか。

カゲの正体と過去、死亡説やボッジとの再会についてまとめました。

王様ランキング:カゲの正体と過去は?

カゲは1人で行動しているようですが、家族や仲間はいないのでしょうか。

カゲの特徴

ボッジの親友になったカゲの特徴は、真っ黒い水たまりのような形(姿)に目が2つと口、手が2つあります。

地面を這うように動き、言葉も喋ります。

クワガタ虫の角のように見えるのが口で、良く見ると歯も上下?に4本ありますね。

カゲの口は盗品などをスッポリ飲み込んで保存することができます。

必要なときに取り出して使うことができる器用な体です。

カゲは本当に器用な子で、料理を作ったり洗濯物を洗ったり干したりできます。

カゲはボッジと出会ってからは、どんな時でも味方だと言っていた通り、ボッジのために助言をしたり励ましたり、言葉が話せないボッジのために通訳をしています。

カゲの正体は暗殺一族の生き残り

カゲの正体は、絶滅したと言われる暗殺集団の生き残りでした。

影一族は神に嫌われ姿を変えられた一族とのこと。

真っ黒い姿ですので闇に紛れると最強だと言われていました。*明るいところでは最弱

ボー王国のお抱え暗殺団で、一度主君を決めたら絶対に裏切らない一族なのです。

影一族は、命令があれば、女・子供・老人や病人も関係なく暗殺します。

影一族は誰かのために生きること、自分たちを必要としてくれた人のために尽くすこと。

それが暗闇として生きる影一族の生き方の明かりなのです。

カゲの過去は壮絶だった

カゲが幼少の頃、影一族は仕えていた王を殺そうとしました。

ところが返り討ちに遭って皆殺しにされてしまい、生き残ったのはカゲだけになりました。

一人ぼっちになってしまったカゲはお金を持ってないので、いつも空腹の状態です。

最初は草や花を食べたり、物々交換で食べ物を得ようとしましたが、それも叶わずお店から食べ物を盗むようになりました。

店主に見つかっては殴られたり、放り投げられたりと過酷な日々を過ごしました。

またカゲの手配書を見た男に売られたりしたので、王国の追手から逃げまどう日々でもあったのです。

ボッジと出会ったころ、コソ泥も手慣れた感じでしたが、カゲが一生懸命生きてきた結果なのでした。

王様ランキング:カゲの死亡説とボッジとの再会について

カゲはボッジと知り合ってから持ち前の優しさが戻っていきます。ボッジの力になろうとするのです。

カゲはベビンに殺されるのか

ボッジが弟ダイダと剣術の対決をして敗れた日、悔しくて涙を流していたボッジを励まします。

俺はこれからボッジの味方だと言い、照れてしまったカゲは寝るから帰ると言ってお城を出ようとしました。

するとボッス王国四天王の1人、蛇使いのベビンに見つかってしまったのです!

ベビンは影一族のことを知っていましたので、カゲが誰かに暗殺を依頼されて忍び込んだと思ったのでした。

ベビンはカゲの体に穴をあけ、吊り具にぶら下げ牢屋に閉じ込めます。

カゲは口の中に隠していたハサミで自分の体を切り、牢屋から逃げ出しました。

ですが牢屋の外にはベビンが待ち構えていました。

カゲはボッジの力になりたいだけだとベビンに言います。

カゲの言葉を聞いたベビンは、ボッジには内緒でカゲをボッジの護衛にしました。

カゲはベビンに殺されずに済みました。

カゲとボッジは地獄の門で再会!

ボッジは突然カゲがいなくなり、探し回ります。

ミツマタにカゲの行方を聞きましたがカゲの行方は教えてもらえず。

だけどカゲが無事であることと、カゲがベビンから重大な任務を受けたことを知りひとまず安心します。

ボッス王が亡くなり、ボッジが次期国王だと遺言がありましたが、母親の差し金で弟ダイダが国王になると世の中に発表されてしまいます。

城に居づらくなったボッジは旅に出ると決意。

一方ダイダは、魔法の鏡にいいように操られ、ボッジの暗殺命令をドーマスに出していたのでした。

ベビンは、ダイダがボッジを暗殺するだろうと読んで、カゲを護衛につけることを考えます。

実はカゲはボッジのカバンの中に隠れていたのです。

ドーマスは旅の途中で地獄の門を見ようとボッジを誘い出し、火が吹いている崖へとボッジを突き落とします。

地獄の門とは

冥府への穴の別名が地獄の門。

冥府には魔物がたくさんいるところです。

地獄の門は数分に1回大量の炎が巻き上がり、底が深く見えません。

ボッジのカバンの中に潜んでいたカゲは、急いで飛び出しボッジを助けました。

ボッジはカゲと再会し、涙を流して大喜びです。

カゲはオウケンに殺される?

カゲはボッジと再会しました。

カゲはベビンからボッジの護衛と、ボッジを最強の男にするためにベスパーの所へ行けと言われていました。

ベスパーのところでしっかり修行を積んだボッジは強くなり、城へ凱旋します。

ボッジが帰還するころのボッス王国は、ダイダが亡きボッス王に体を乗っ取られたり、冥府から逃げ出した罪人たちが城に攻め込んでいたのでした。

罪人の中には不死身のオウケンがいます。

不死身ですので殺したり気絶させたりすることはできないため、封印するしか勝つ方法はないのです。

ということは、いくらボッジが最強とはいえ、オウケンを倒すことはできません。

ついにはカゲもオウケンに殺されてしまいます。

黄泉の国でミランジョに呼び戻され復活!

カゲはオウケンにトドメを刺され、気が付くと三途の川。

川の向こうでは再会を喜んでいるカゲの母親が呼んでいます。

「カゲちゃん早くいらっしゃい」と呼ばれ、カゲは喜んで船をこぎ出しました。

そこへミランジョが現れ、カゲが乗っている船に結んであるロープを引っ張ります。

お前は現世に未練はないのか、と問われたカゲは「ボッジ!」と、ボッジのことを思い出します。

カゲは母親にあとで(ジジイ)になる頃に戻ると言い、現世に復活!

ボッジの元に戻り再会。

その後もボッジの味方として一緒にいます。

まとめ:「王様ランキング」カゲの正体は何者?過去や死亡するのかについても

  • カゲの正体は絶滅したはずの暗殺集団影一族の生き残り
  • カゲは幼少期には母親と死に別れたため、一人でコソ泥などをして生きていた
  • ボッジと出会ってからはボッジの味方として、通訳をしたり城の外のことを教えたりしている
  • カゲはベビンに見つかり殺されそうになったが、ダイダに命を狙われているボッジの護衛を任される
  • ボッジが旅の途中で地獄の門に突き落とされたとき、カゲと再会する
  • カゲはその後オウケンに殺されるがミランジョに助けてもらう

 

王様ランキングが安く読める!

王様ランキングの漫画が最大50%オフで読めるサービスを紹介しています。

王様ランキングを電子書籍で安く読める方法!全巻50%オフの最安値サイトも – 彩blog (irodori-aya.com)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です