王様ランキングボッジと蛇ミツマタの関係は?最後は死亡するのかについても

王様ランキングに登場するボッジは不思議な魅力がありますね。

人間からは馬鹿にされがちですが、動物や魔獣、カゲからは好かれています。

王様ランキングは主人公ボッジが周囲に認められるよう努力していく様子が描かれているのですが、実は蛇のミツマタもボッジの成長に一役かっています。

ボッジと蛇ミツマタはどのような関係なのでしょうか。

またミツマタは最後に死亡するのかについてまとめました。

王様ランキング:ボッジと蛇ミツマタの関係は?

ミツマタはボッス王国四天王の1人べビンが愛情を注いでいる蛇です。

蛇のミツマタとは

ミツマタ(三又)は、その名の通り体が1つなのに頭が3つある蛇のこと。

*真ん中の首には頭がありません。

2体の頭は別人格で、人間の言葉を話すことができます。

顔つきが少し怖いので誤解されがちですが、ボッジにはとても優しくて丁寧な話し方をします。

四天王の1人蛇使いのベビンに使役されており、諜報役としても優れています。

戦闘になると強いので頼りになる存在です。

ミツマタが住んでいるところはお城の裏山で、ベビンが用意してくれました。

ボッジと蛇ミツマタの出会い

ボッジがミツマタと出会ったのはボッジが幼い頃。

まだ弟のダイダが生まれる前ですね。

ミツマタは人間にいじめられていました。

真ん中の頭がないのも人間に切られたのです。目に傷があるのも枝を刺されてしまっていたからです。

傷だらけになっていたミツマタは、目の前にボッジがいるのを発見。

ミツマタはまた人間にイジメられると思ってボッジのお尻に噛みついたのです。

するとボッジは大きな声で泣き出しました。

ボッジの泣き声を聞いたヒリング王妃は、ボッジを助けるためにミツマタを蹴り上げます。

ミツマタは瀕死の状態になってしまいます。

ボッジはミツマタが死にそうになっているのでまた泣いてしまうのです。

するとヒリング王妃はミツマタをヒーリングの魔法で回復させました。

ボッジはミツマタが完全に回復するまで自分の部屋に連れて行き、一緒に寝ていたのです。

この出来事があってボッジとミツマタは仲良くなったのです。

ミツマタはボッジが大好き

ミツマタにとってボッジは恩人です。

ミツマタはボッジの優しさや努力家であることを知っています。

次第にボッジが王様になれば国が良くなる、と思うようになります。

ボッジが挫けそうになっていても、ボッジを慕う人がたくさんいることを知らせ励ましてくれます。

ミツマタの主人はベビンで、ベビンの主人はボッジの弟ダイダ。

ですのでベビンの動きをボッジに教えることは出来ませんが、べビンを裏切らない程度の情報はコッソリ教えてくれるのです。

ボッジを鍛えてくれた

ミツマタはボッジに協力的で、ボッジが強くなるための特訓をしてくれていました。

ボッジの俊敏な動きはミツマタの特訓の成果。

ボッジの周りを多数の蛇に囲ませ、攻撃をよける訓練をしたり投げた石をよける訓練をしたりしました。

ボッジがダイダとの手合わせで1回も攻撃を受けなかったのは、ミツマタの特訓のおかげなのでした。

またボッジに読唇術を教えたのもミツマタです。

ボッジは耳が聞こえませんので、読唇術ができるようになることで自分の身を守れるようにと思ってくれたのですね。

王様ランキング:ミツマタは最後に死亡するのか

ミツマタは昔命を救ってくれたボッジとヒリング王妃に恩義を感じています。

ミツマタはギガン・テスに殺される?

ボッジがデスパーの修行から帰る少し前、冥府の罪人と魔物たちがボッス王国を襲いにやってきます。

ヒリング王妃を守るため、ドルーシは1人で魔物と戦っていました。

ドルーシは力尽きてしまい、瀕死の重傷を負ってしまいます。

すると土の中からミツマタが出てきて、ドルーシの代わりに戦ってくれたのです。

魔物たちはミツマタが退治しましたが、そこへ罪人のギガン・テスがやってきます。

ギガン・テスの力は強く、ミツマタの手には負えませんでした。

地面に叩きつけられたミツマタは息絶え絶えになってしまいます。

トドメの一撃を喰らう寸前でボッジが間に合い、ギガン・テスを倒しました。

ヒリング王妃によって復活

ボッジは死にそうになっているミツマタを治療するためヒリング王妃の力を借ります。

ヒリング王妃はカゲが持っていたポーションを一気に飲み干し、ミツマタを治療します。

ミツマタの巨体を復活させるのは大変な労力を使いましたが、ヒリング王妃のおかげでミツマタは無事復活しました。

まとめ:王様ランキングボッジと蛇ミツマタの関係は?最後は死亡するのかについても

  • ボッジが幼い頃、人間にいじめられていたミツマタを治療したことがミツマタとの出会い
  • ミツマタはボッジのことを慕っていて、ベビンを裏切らない程度の情報をくれたり励ましてくれたりする
  • ミツマタのおかげで読唇術が使えたり、俊敏な動きを手にすることができた
  • ミツマタはギガン・テスに殺されそうになるがヒリング王妃のおかげで復活する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です