鬼滅の刃無限列車の鬼の名前と読み方は魘夢!由来や意味を過去や設定から考察!

鬼滅の刃の無限列車編で出てくる鬼の名前ってなんだっけ?

無惨に最後のチャンスを与えられて出てきたようなキャラだったような感じ。

魘夢は下弦の鬼。難しい漢字ですね。

「魘夢」にはどのような意味があるのでしょうか。名前の由来と意味を過去から考察してみました。

鬼滅の刃:無限列車の鬼の名前は魘夢(えんむ)

無限列車で登場する鬼の名前は魘夢と書いて「えんむ」と読みます。

魘夢の名前の意味

無限列車で登場する魘夢は十二鬼月の下弦の壱の鬼。

一見性別が分かりづらいですが、男ですね。

「魘」えんという漢字の意味は、恐ろしい夢にうなされる・苦しむです。

読み方は「えん」の他に、いん・おそ(魘)われる・うな(魘)される、があります。

ちなみに部首は「鬼部」ですので、下弦の鬼魘夢にピッタリですね。

漢検1級の漢字らしいです。難しいはずですね。

魘夢は人の不幸や苦しみが大好き

魘夢は見た目はやさ男風で残虐な感じには見えませんが、人の不幸や苦しみを見るのが夢に見るほど大好きな鬼。

無惨が下弦の鬼を解体するときも、魘夢は最後だったのですが、他の鬼の断末魔が聞けて幸せだった、自分を最後の解体に残してくださってありがとう。と、殺されるのにお礼を言うほど。

無惨は、ちょっと変わった答えをした魘夢を気に入り、自身の血を分け与え生き残るチャンスを与えます。

無惨の血が魘夢に順応できるのであれば、今よりもっと強くなるのです。

無惨に鬼狩りの柱と、炭治郎を殺せばもっと血をわけてやると言われた魘夢に、無惨が持っている炭治郎の映像が流れ込んできます。

この子供(炭治郎)を殺せばもっと血がもらえる、夢見心地だ。といい魘夢は無限列車に向かうのでした。

魘夢が鬼になったのは無惨の気まぐれ

解体されるはずの魘夢が、解体されず無限列車で登場したのは無惨の気まぐれによるものでした。

魘夢が鬼になったのも実は無惨のきまぐれ。

魘夢が人間だったころ、お腹を空かせた無惨が魘夢を食べたました。

本来であれば、恐怖や苦痛を感じるはずなのですが、魘夢は致命傷のため痛みを感じませんでした。

それに加えて魘夢は無惨を羨み褒め称えて死亡したのです。

無惨のような性格の持ち主は崇められて羨ましがられて褒められるのが大好きでしょうから、本当に気まぐれで鬼にしたのでしょうね。

無惨は魘夢を鬼にしたことは忘れていたようですが、本人は実力で下弦の壱までのし上がってきたようです。

鬼滅の刃:魘夢の名前の由来を過去の設定から考察!

魘夢が鬼になったのも下弦の鬼として生き残れたのも無惨の気まぐれでした。

人間だったころの魘夢はなぜ無惨の気まぐれで鬼にされたのでしょうか。

魘夢の過去

人間だった頃の魘夢は、幼少期から夢と現実の区別がつかず周囲を困惑させていました。

大人になってからも医者でもないのに催眠療法を使って治療し、余命がない人に健康になったと思い込ませ、後になって「噓だよ」と言うようなことを繰り返していたようです。

最低な人間ですね。

無惨はこういう少し変わったタイプを気に入るのか、魘夢は2回とも無惨の気まぐれで生き残っているのですね。

魘夢の名前の由来を考察!

そもそも鬼の名前というのはどうやって名付けられたのでしょうか。

鬼になったあとの武器や戦い方、体の模様など人間だったときの名残があるようです。

十二鬼月の名前も無惨がつけているとファンブックに書かれています。

魘夢の場合、夢と現実の境がつかなかったことや、催眠療法を悪用するなどしていたことから、悪夢を操る血鬼術を与え、魘夢と名付けたのではないでしょうか。

番外編の「中高一貫☆キメツ学園物語」では、魘夢は「魘夢民尾」として登場しています。

ひょっとすると人間時代の下の名前は「民雄」かもしれないですね。

まとめ:鬼滅の刃無限列車の鬼の名前と読み方は魘夢!由来や意味を過去や設定から考察!

  • 鬼滅の刃の無限列車に出てくる鬼の名前は魘夢と書いてえんむ。
  • 魘夢は夢を操る鬼で、血鬼術で眠らせている間に肉体を殺害する
  • 魘夢は下弦の壱の鬼で無惨に解体される寸前で、気に入られ鬼殺隊を殺しに向かった
  • 魘夢は人間時代から夢と現実の見境がつかない子供だった
  • 医者でもないのに催眠療法を使い病人を騙していた
  • 魘夢という名前は人間時代の名残からつけられたと思われる
魘夢の登場は5~7巻で読める!

鬼滅の刃が最大50%オフで読めるサービスを紹介しています。

鬼滅の刃が電子書籍安く読める!最大50%オフで読めるサイトも紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です