「蜘蛛ですがなにか?」白の正体とは?蜘蛛子からの進化について解説!

蜘蛛ですがなにか?に登場する白という少女。

白は魔王たちと一緒に人族と戦っています。

白は魔王から絶対的な信頼を受けるほどの強さで、白と戦う勇者は生き残れないだろうと言われています。

白の正体は何者なのか、蜘蛛子が神になるまでの進化をまとめました。

蜘蛛ですがなにか?白の正体とは?

蜘蛛ですがなにか?の白とは「私」の最終進化の神です。

白の正体は主人公「私」こと蜘蛛子の最終進化:神

蜘蛛子の正体は転生前に教室の片隅にいた蜘蛛です。

元々蜘蛛が転生したのは人数合わせのためで、管理者Dは蜘蛛子は転生後すぐに死ぬだろうと思っていました。

ですが、どんどん強くなっていく蜘蛛子はレベルを上げて神に進化しました。

神に進化した時に管理者Dから名付けられた名前が白織です。

白は呼び名で本名は白織

魔王の仲間になった蜘蛛子は、名前がありませんから蜘蛛ちゃんと言われていました。

魔王たちから呼び名を何にするかと考えていた時に管理者Dが白織ではどうかと言いました。

蜘蛛子は管理者Dの眷属候補ということで、神としての名前をつけてもらったのです。

そこで「しらおりちゃん」では語呂が悪いということで白ちゃんと呼ばれるようになっています。

白は勇者ユリウスを倒すほどの実力者

白のレベルは神なのでとても強いです。

人魔対戦では第7団長のブロウを倒したユリウスを一瞬で葬ったほどの実力。

白は人魔対戦では魔王軍の第10軍軍団長を務めています。

蜘蛛子から白(神)までの進化の順

転生後の蜘蛛子こと「私」が神になるまでの進化をまとめます。

蜘蛛子から神(白)になるまで

  1. スモールレッサータラテクト
  2. スモールタラテクト
  3. スモールポイズンタラテクト
  4. ゾア・エレ
  5. エデ・サイネ
  6. ザナ・ホロワ
  7. アラクネ

ゾア・エレあたりから、容姿も変化がわかるようになり、ステータスもグーンとアップしています。

アラクネになってからは人型に進化し、言葉も話せるようになります。

神に進化してからは、システム外の存在になったので、システムの中の存在とは比べものにならないぐらい強いです。

まとめ:蜘蛛ですがなにか?白の正体とは?蜘蛛子の進化についても

  • 蜘蛛ですがなにか?に登場する白の正体は主人公蜘蛛子こと「私」
  • 白は蜘蛛子の最終進化の神
  • 白は管理者Dが名付けたもので、白織というが魔王たちからは白ちゃんと呼ばれている
  • 白は神になったことでシステムの中の存在とは比べものにならないぐらい強い
  • 勇者ユリウスを一瞬にして塵にしたほど
  • 蜘蛛子が神になるまでに進化したのは8つ

 

蜘蛛ですがなにか?が安く読める!

蜘蛛ですがなにか?を50%オフで安く読めるサービスを紹介しています。

蜘蛛ですがなにか?が安く読めるオススメ電子書籍サービス!全巻50%オフの最安値サイトも

 

関連記事はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です