「シャドーハウス」ケイトの秘密とは?顔や生き人形の洗脳が解けるのかについても

シャドーハウスの主人公ケイトには誰にも話していない秘密があります。

ケイトはお披露目に合格したら秘密をすべてエミリコに話そうと決意しました。

ケイトの秘密はシャドーハウス全体に関わるような重大なことなので慎重になっています。

ケイトが抱えている秘密はなんなのか、また生き人形の洗脳は解けるのかについてまとめました。

シャドーハウス:ケイトの秘密とは?

ケイトの秘密はシャドーハウス全体に影響を与えそうな大きな秘密でした。

秘密1:ケイトはモーフの頃の記憶がある

ケイトたちシャドーは元々モーフと呼ばれる精霊。

モーフは人間を擬態してシャドーの姿になっているのですが、人間と触れ合うことでモーフの頃の記憶は失われていくのです。

ですが、稀にモーフの記憶が残ったまま成長していくシャドーもいます。

ケイトはモーフの頃の記憶が残っているシャドーでした!

ですので村から連れて来られ、眠らされている子どもたちの姿も記憶しているのです。

秘密2:生き人形が人間だと気付いている

ケイトは生き人形が人間だということに気が付いています。

一般的に、シャドーは生き人形は有能でなければ処分される人形だと思っていて、生き人形も自分たちのことを精巧に出来ている人形だと思っています。

お披露目に合格していないケイトは、自由に自室から出ることが出来ず、シャドーハウスの全容がわかりません。

ですので他のシャドーのように、生き人形がシャドーの顔としてのみ存在している、ということに合わせています。

ケイトは自身の目的のために、生き人形が人間だと気付いていないふりをしています。

秘密3:シャドーハウスを正そうと思っている

ケイトは「シャドーハウスはおかしい」と思っています。

  • 生き人形が自分の考えを持たないこと
  • 生き人形の食事が少ないこと
  • 生き人形に考える時間を与えないような忙しいスケジュール
  • シャドーに対する忠誠心
  • ルールと言う名の監視

考えれば考えるほどおかしな生き方をさせられている生き人形たち。

ですのでお披露目に合格し、自分と同じ志を持つ仲間を探そうとしているのです。

シャドーハウスの中で突出して目立ってしまうと、監視が強化されるため、ケイトは慎重に計画を立てるのです。

ケイトは元々は人間だった?

ケイトの最も大きな秘密とは、ケイトの出生にあります。

ケイトは実はモーフからエミリコを模倣したわけではありませんでした。

ケイトが生まれる50年前、ミラーハウスという屋敷には貴族が住んでいました。

ミラーハウスに住むキャサリンというお嬢様が結婚し懐妊。

あるときモーフという珍しいペットが懐妊祝いとして献上されました。

すると館では原因不明の病が流行りだします。

気が付くとモーフが増えており、屋敷の人々に襲い掛かります。

キャサリンの侍女は、モーフから守るために馬車で逃げ出しました。

気が付くとキャサリンはモーフに繭のようにくるまれてしまったのです。

次第にキャサリンはモーフのように真っ黒になり、動かなくなります。

もうダメかと思われたキャサリンは静かに生きており、お腹の子供もゆっくりと成長していたのでした。

モーフの事件から50年かけて生まれたのが、ケイトです。

ケイトは12歳で真っ黒な姿になる

 

50年かけて生まれた赤ちゃんは、次女によってケイトと名付けられ、次女の孫として育てられることになります。

幼少期のケイトは人間らしく顔がありましたので、普通の子供として育っていったのです。

ところが、12歳になると次第に指先から真っ黒なすすがケイトの体を侵食していき、最後は現在の姿になります。

ケイトは次女に出生の秘密を話してもらいました。

ケイトは自分が人間なのか、なんなのかわからず荒れましたが、祖母(侍女)のせいではありません。

ケイトは自分が何者なのかを知るために、13歳になったとき誰にも言わずにミラーハウス(シャドーハウス)に向いました。

シャドーハウス:顔や生き人形の洗脳は解けるのかについて

シャドーハウスを正すには、生き人形を人間に戻さないといけません。

生き人形の洗脳を解く方法

生き人形が洗脳されているのは、週に一度行われる「喜びの会」で出されるすす珈琲です。

すす珈琲を飲ませることで催眠状態にし、シャドー家のルールを復唱させ無意識の深層に記憶させます。

すす珈琲はスプーン杯程度しか与えられず、効果も1週間程度しか持続できません。

すす珈琲を飲むところも監視されており、毎回飲んだふりをするのは難しいようです。

すす珈琲による洗脳を解くには、胃の中に入ってしまったすすを吐き出すこと。

エミリコはお水を一杯飲んで吐き出し、洗脳から解けたのでした。

また、胃の中からすすを吐き出す方法以外では、殴るなど衝撃を与えることで洗脳が解けることもあります。

ショーンの洗脳を解いたのは、ジョンによるパンチでした。

すす珈琲の入れ替え!

他の生き人形の洗脳を解くには、珈琲を飲ませないことです。

あるときベルが珈琲のボトルを割ってしまい、エミリコたちの棟にいる生き人形は珈琲を飲む間隔が一週空いてしまいます。

新人の生き人形たちは珈琲の効果が薄れてきているようで、自分の考えで勝手に動くという今までになかった行動をしました。

ケイトは洗脳を解くために珈琲のすり替えを考えます。

ですがすす珈琲を管理しているのは、星付きと呼ばれる上位管理者。すり替えは簡単ではありません。

ケイトとエミリコは、ジョンたちと協力して珈琲が置いてある部屋に侵入し、珈琲のすり替えに成功しました。

洗脳が解けたらどうなる?

すす珈琲の効果が完全に切れているエミリコは、洗脳が解けたらどうなるのか不安になります。

洗脳が薄れてきているエミリコは、過去の映像を思い出すようになります。

昔の家の窓から見た景色や、シャドーハウスに連れてこられたときに乗っていた列車など。

すす珈琲の洗脳には「多幸感」があり、とても幸せな気持ちでいられるという効果もあるのです。

ですが洗脳が解けてしまうと、今の状況がとても辛いということ、そして本当の自分の名前を思い出します。

エミリコの本当の名前はケイト。

過去を思い出しことが多くなるにつれ、ケイトに言えないことも増えていきます。

完全に洗脳が解けたら、ケイトやジョン、ショーンたちともお別れしないといけないのでしょうか。

まとめ:「シャドーハウス」ケイトの秘密とは?顔や生き人形の洗脳は解けるのかについて

  • ケイトの秘密は元モーフだった頃の記憶が残っていること
  • ケイトはエミリコたち生き人形が人間だと気付いている
  • ケイトはシャドーハウスの間違いを正したい
  • シャドーハウスの間違いを正すために仲間を増やしたいと思っている
  • 生き人形の洗脳を解くには水をたくさん飲んで吐き出させること
  • 洗脳を解くには殴るという方法もある
  • ケイトは生き人形の洗脳を解くためにすす珈琲の中身を入れ替えた
  • エミリコは洗脳が解けた後の不安が大きくなっている

 

シャドーハウスが安く読める

シャドーハウス全巻が安く読めるサービスを紹介しています

シャドーハウス漫画全巻が安く読める電子書籍サービス!全巻50%オフの最安値サイトも

関連記事はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です