「シャドーハウス」ラムの人差し指のリボンの意味は?シャーリーのその後についても

シャドーハウスのラムはエミリコと同期で無口な女の子です。

ラムの主人であるシャーリーも無口なので、2人はほとんどコミュニケーションが取れていません。

ですのでラムという名前も自分でつけたのです。

シャーリーとの会話が成り立たないラムは、自分の人差し指にリボンをつけて、リボンと会話をしていたのでした。

ラムが人差し指のリボンに話しかけていたことで、シャーリーの人格は得られないまま。

シャーリーはその後どうなったのでしょうか。そしてラムの人差し指のリボンにはなにか意味があったのでしょうか。

シャドーハウス:ラムの人差し指のリボンの意味は?

ラムの人差し指についてるリボンは、ただの飾りではありません。可愛いけれど重大な秘密があります。

ラムの人差し指のリボンはラミー

ラムは内気で無口な女の子です。

シャドーであるシャーリーともほとんど会話が出来ていない状態です。

ラムは生き人形としての評価も良くなくて周囲から「無能」と言われています。

ラムは自分に自信がなく友達もいないため、誰もいないときに人差し指のリボンに話しかけていました。

人差し指のリボンの名前はラミー。

ラムが人差し指のリボンのラミーに話しかけても、返事はありません。

ラムが自問自答しているだけです。

人差し指のリボンを通して会話ができる

ラムはエミリコたちと深夜の見回りをしていたときも、ほとんど声を出すことが出来ませんでした

ですがエミリコのアドバイスで、人差し指のリボンのラミーに話しかけるようにすると、シャーリーにも声をかけられるようになりました。

人差し指のリボンは、ラムにとって大事な親友であり、他人とエミリコと話すときの心の支えのようなものです。

シャーリーが散ってしまった

シャドーは生き人形から影響を受けて人格を形成していきます。

無口だったラムは、お披露目までの間シャーリーとコミュニケーションが取れていません。

ですのでシャーリーは人格の取得が出来ていないのです。

お披露目でようやくコミュニケーションが取れて、人格を取得し始めたのですが、少し遅かったようでシャーリーは塵のように散ってしまいました。

ラムが人差し指のリボンではなく、シャーリーにもっと話しかけていたら散らずに済んだのでしょうか。

シャドーハウス:シャーリーのその後について

塵のように散ってしまったシャーリーは、そのまま消滅ということなのでしょうか。

シャーリーはモーフに戻った

ラムは顔の見えない人形になるために一旦処分されます。

処分というのは、30日間珈琲を飲み続ける事で生き人形だった頃の記憶を消すのです。

ラムは処分されるとき、人差し指のリボンと髪につけていたリボンも破られてしまいました。

すっかり記憶が消えて顔の見えない人形として働いていると思われたラム。

実はシャーリーは塵となったときに、モーフに戻っていただけなのでした!

元々体力がなかったシャーリーは人の形を維持するのが難しかったのですね。

モーフのシャーリーはラムの人差し指のリボン

モーフに戻ったシャーリーは、人格とすす能力を身に着けており、ラムの手足のように館中を動き回ります。

そして小さなモーフは、ラムの口の中に入ることもできます。

ラムが珈琲を飲まされているとき、モーフのシャーリーはラムの口の中に入り、ラムの代わりに珈琲を飲んでいました。

モーフのシャーリーは、館内を動き回りシャドーハウスの秘密を入手します。

そしてケイトとエミリコが、シャドーハウスの秘密を暴くための計画も聞いていたのです。

モーフのシャーリーは口はきけませんが、ラムの人差し指のリボンに戻ることで心の中での会話が成り立つのです。

ですので、エミリコとケイトが珈琲豆の入れ替えをするときも、扉のカギを開けてくれたり、スザンナに見つかりそうになったときに、こびりつきに変身してスザンナの気をそらしてくれたのです。

シャーリーとラムはエミリコの仲間になる

ラムは自分とシャーリーが元気でいることをエミリコに手紙で伝えました。

そして、今後はこどもの棟の担当になるので、ラムとシャーリーでエミリコたちを手伝うことができると手紙に書いています。

シャドーハウスに逆らうのは怖いけれど、仲間がいるから大丈夫だとも伝えました。

シャーリーはモーフになってしまいましたが、今のほうがラムとも良い関係が築けているようで、活発に動いているようです。

今後はラムとシャーリーの大活躍が見られそうですね!

まとめ:「シャドーハウス」ラムの人差し指のリボンの意味は?シャーリーのその後についても

  • ラムの人差し指のリボンはラムの大事な友達でラミーと名付けている
  • ラムは内気な性格で自分から話しかけるのは苦手なので、ラミーを通してシャーリーに話しかけるようになった
  • ラムとシャーリーはコミュニケーションが取れていなかったので、お披露目でシャーリーは力尽きた
  • シャーリーは散ってしまったのではなく、モーフに戻っただけ
  • モーフになったシャーリーは人格も取得してすす能力も身に着けている
  • シャーリーはラムの人差し指のリボンに姿を変えている
  • モーフになったシャーリーは自由にシャドーハウスを動き回る事ができる
  • シャーリーはケイトとエミリコの仲間として今後協力していく

 

シャドーハウスが安く読める

シャドーハウス全巻が50%オフで読めるサービスを紹介しています

シャドーハウス漫画全巻が安く読める電子書籍サービス!全巻50%オフの最安値サイトも

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です