映画「銀河鉄道999」でトチローが飲む日本酒の美少年が気になる!お酒の特徴や販売について


映画「銀河鉄道999」で登場するトチローはお酒が大好きという設定です。

お酒に強いわけではないけれどお酒が好きなのだそうです。

鉄郎がトチローを訪ねたときに、机の上にお酒の瓶が沢山ありました。

その中でもひと際目立っていたのが「美少年」とラベルが貼ってある日本酒の瓶・

気になって調べてみたら、日本酒「美少年」は実在していました。

トチローが飲んでる日本酒は「美少年」

火の国酒造の清酒美少年

トチローが愛飲しているのは、原作者松本零士が昭和50年代の漫画キャプテンハーロックの登場人物が持っていた日本酒です。

偶然九州の熊本に美少年という日本酒があることを知ったことで交流が始まったそうです。

トチローとハーロックは親友ですから、ハーロックから紹介されたお酒ということでしょうね。

日本酒美少年の特徴

やや辛口で、原材料の米と米麹はともに熊本県菊池産米。

度数は15度。スッキリとした味わいに日本酒初心者でも飲みやすいと言われています。

純米吟醸酒は精米歩合を60%以下とし、醸造用のアルコールを入れずに米と米麴のみを使用し低温でじっくりと発酵したお酒です。

冷やして飲む、もしくは常温で飲むのがおすすめです。

現在は火の国酒造から株式会社美少年へ

清酒美少年は現在取り扱い会社が変わっています。


2008~2009年に事故米の使用や裏金問題で信用が失墜し、民事再生法の適用を申請しました。

火の国酒造は、2014年に酒造事業を美少年酒造に譲渡し、酒造事業から撤退しています。

現在も販売中

清酒美少年は現在も販売中で、ハーロックの顔が描かれたラベルが貼ってあるものや、映画「銀河鉄道999」に登場しているラベルを復刻しているものもあります。

清酒美少年には種類があります。

  • 「幻夜」やや甘め
  • 「清夜」やや辛口
  • 「零」やや甘口

 

美少年酒造公式サイトはこちら

 

まとめ:映画「銀河鉄道999」でトチローが愛飲している日本酒「美少年」について

 

  • トチローが飲んでいた「美少年」は実在していた
  • 2013年に火の国酒造から株式会社美少年に事業が譲渡されている
  • 清酒美少年は熊本県で製造されており、米・米麴ともに地元産を使用している
  • 美少年のラベルはハーロックのものや、映画「銀河鉄道999」の復刻版ラベルもある

 

見出しタイトル
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です