コナン堆黒盆のネタバレ!世良真純は灰原哀と沖矢昴の正体に気づいたのかについても

名探偵コナンの97巻の堆黒盆は、登場人物が豪華なことで話題になっていますね。

堆黒盆の事件はコナンだけでなく、灰原哀と世良真純、沖矢昴が登場し、4人で一緒に事件の真相を解決します。

事件の内容より、豪華登場人物の会話に集中してしまいます。

この回では世良真純が、アポトキシン4869について灰原哀に近づく場面が見どころです。

名探偵コナンの堆黒盆のネタバレと、世良真純が灰原哀と沖矢昴の正体に気づいたのかについてまとめました。

名探偵コナン:堆黒盆のネタバレ!

名探偵コナン「堆黒盆」は97巻に掲載されており、アニメでは骨董盆は隠せないとして放送されます。

堆黒盆の事件とは?

コナンたちが事件に巻き込まれたのは阿笠博士が、以前叔父の栗介の別荘で見つけた骨董品で大儲けしようと、鑑定士に依頼をだしていたことからです。

鑑定士の元には堆黒盆という中国の漆芸品を鑑定に出していた人物が3人。

  • 坂巻鈴江・・・美術館館長
  • 蝶野欽治・・・元不動産会社社長
  • 遠島基行・・・証券会社に勤めるサラリーマン

 

堆黒盆は価値が数千万から1億円の値段がつくのもある高価な骨董品。

犯人の遠島基之という男が、娘の難病の治療にお金がかかるため、鑑定士を殺害し、本物を自分の箱に入れるのです。

ところが鑑定士を殺害直後に、阿笠博士がコナンと灰原哀や世良真純、沖矢昴を連れ立ってやってきたことで、事件はスピード解決するというものでした。

コナンが阿笠博士の家に呼ばれた理由

コナンが阿笠博士の家に呼ばれたのは、鑑定結果を聞きに一緒に行こうということではありませんでした。

コナンを呼んだのは阿笠博士ではなくて、灰原哀ちゃん。

コナンを阿笠博士宅の裏口から入ってこさせました。

玄関からコナンを入らせるとマズイのは、世良真純が門の陰から阿笠博士の家を覗いているのが気になるからでした。

灰原哀は、少しイラッとしながらコナンに世良真純が家を覗いている理由を聞きます。

勘のいい世良はコナンの他にも大人びた子供がいないか蘭と園子に探りを入れていたのです。

そこで名前が上がったのが、灰原哀だった。

世良真純は、灰原哀もアポトキシン4869で幼児化したのではないかと思って、いろいろ聞きたがっているのです。

灰原哀はもちろん言うつもりもなく、家に入らせるつもりもないので、コナンに世良真純を追っ払わせるつもりで呼んだのです。

名探偵コナン:世良真純は灰原哀と沖矢昴の正体に気づくのか

世良真純は母親のメアリー世良から、元に戻る薬を手に入れろと言われていることもあり、灰原哀に迫ります。

世良真純が日本にいる理由

世良真純は元々イギリスで暮らしていました。

ところが母親のメアリー世良が、ベルモットにアポトキシン4869で幼児化させられてしまいます。

そんなとき、コナンがイギリスで幼児化の姿でテレビに写ってしまったことから、世良親子はコナンも幼児化していることを突き止めます。

そしてコナンがどうやら、大人の姿になったりできるとまで気づいているのです。

世良真純と母親のメアリー世良は、元の姿に戻る手掛かりとして来日し、解毒薬を手に入れるためコナンの近くにいるのでした。

世良真純は灰原哀を疑っている

阿笠博士の家から、堆黒盆の事件解決までの世良真純の灰原哀に対する接触は、かなり押しが強かったです。

昴さんが阿笠博士宅にチェリーのおすそ分けにやって来た際、一緒に連れて来たのです。

昴さんとしては、真純を家の前でいつまでも覗きのような真似をさせておきたくない、という妹想いの気持ちだったのですね。

世良真純は、コナンと灰原哀の会話を聞き、アンテナを張り巡らせます。

灰原哀が大人びた言葉を使おうもんなら、

  • 難しい言葉を知っているね
  • 小学1年生が使うには異常すぎる
  • 君本当は何歳なんだ?
  • 君も飲んだんだろ、コナン君と同じ・・・例の・・

と、しつこく聞いてきます。

確実に灰原哀が幼児化していると確信しているので、しまいには時の流れを元に戻す例の薬を分けてくれないか、と言います。

 

沖矢昴の50:50に違和感

灰原哀が困っているときに助け舟を出すのが沖矢昴。

灰原哀が難しいことわざを使い、世良真純から大人びた子供だと突っ込まれると、阿笠博士は時々難しい言葉を使うので、一緒に暮らしている哀が使っても不思議ではない、と言います。

沖矢昴が鑑定士の元に世良真純を連れてきたのには理由がありました。

母親のメアリー世良が生存しているかの確認です。

世良が灰原哀に言った「時の流れを戻す」とはどういう意味なのか、と質問します。

すると痛いところをつかれた世良は、あんたには関係ないと言って昴さんに蹴りかかりました。

沖矢昴は、いきなり蹴りかかってきた君も悪いが、君が嫌がる事を聞いた僕も悪いということで、「今のは50:50だ」と、「君にも非がある」と言います。

50:50と言う言葉は、メアリー世良が口ぐせのように使っている言葉。

元々は、父親の赤井務武の口ぐせで死んだ長男(赤井秀一)も使っていたと知らされます。

それを聞いた世良真純は、頭の中で沖矢昴と赤井秀一の姿が被るのでした。

世良真純は灰原哀と沖矢昴の正体に気づく?

世良真純は堆黒盆の事件で、初めてまともに灰原哀を観察できたのではないでしょうか。

灰原哀とコナンの会話から、哀から小学生ではない頭の良さや落ち着きを感じ取ります。

灰原哀が普通の子供ではなく、コナンと同じ薬で幼児化し、解毒薬を使って大人に戻ったりしている、というところまでは感づいているようでした。

まだ灰原哀やコナンから明確な答えを聞いていないので憶測の範囲ですが、間違いないと思っているはず。

ですが灰原哀の正体が宮野志保で、エレーナの娘だとまでは、気づいていません。

今回の事件で世良真純が大きく関心を持ったのは、沖矢昴の方だったと思われます。

世良真純の蹴りをなんなくかわし、自分の背後にまわった身のこなしも普通の大学生ではないと感じます。

秀兄は死んだとなっていますが、口ぐせや身のこなしから、沖矢昴は今後注視していく人物になったのではないでしょうか。

まとめ:名探偵コナン堆黒盆のネタバレ!世良真純は灰原哀と沖矢昴の正体に気づいたのかについても

  • 名探偵コナン97巻の堆黒盆はアニメでは骨董盆は隠せないとして放送される
  • 堆黒盆は中国の漆芸品でテレビ番組で1億円の値段ついていた
  • 鑑定士の元に堆黒盆を持ってきた3人の1人が鑑定士を殺害し、本物を自分のものにしようとすり替えた
  • 鑑定士の元に行こうとする博士の家の前で世良真純が様子を伺っていたのは灰原哀に話を聞きたかったから
  • 世良真純は灰原哀の様子をみて、普通の小学生ではなく幼児化していると確信している
  • 世良真純は沖矢昴も実は秀兄ではないかと感じた

 

堆黒盆は97巻と98巻で読める!

名探偵コナンを最大50%オフで読めるサービスを紹介しています。

名探偵コナンが安く読めるオススメ電子書籍サービス!最大50%オフの最安値サイトも

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です