鬼滅の刃炭治郎は善逸の強さを知らない?雷の呼吸の型と日輪刀についても

鬼滅の刃の主人公炭治郎と善逸は鬼殺隊の同期です。

選抜試験に合格後、鬼を討伐するため一緒に行動することが多くなります。

炭治郎と善逸は鬼と遭遇しても、別々に分かれて討伐することが多いことから、炭治郎は善逸の活躍を知ってたっけ?という声もあります。

「怖い、死ぬ、俺を守れ」を連発している善逸に呆れながら、炭治郎は目の前の鬼を追っていきます。

一緒に戦ったことがないので炭治郎は善逸の強さを知らないのではないでしょうか?

善逸の強さである雷の呼吸や型、日輪刀についてまとめました。

鬼滅の刃:炭治郎は善逸の強さを知らない?

炭治郎と善逸が共闘したのは吉原遊郭編でした。

炭治郎が善逸の強さを知らないのでは?と思われますが、炭治郎は匂いで感じる能力を持っていますので、善逸の匂いから性格や強さもわかっていたのではないかと思われます。

善逸と炭治郎の共闘は吉原遊郭編

善逸と炭治郎は鼓屋敷や那田蜘蛛山、無限列車など行動を共にしていますが、それぞれの現場では別々に分かれて鬼と戦っているため、お互いの強いところを見ることは出来ていません。

2人は吉原遊郭編で堕姫の首を落とすために共闘しました。

吉原遊郭編の鬼は命を共有する兄妹鬼で、兄鬼を宇髄天元が倒し、妹鬼を炭治郎、善逸、伊之助で倒しています。

炭治郎が善逸を弱いと思っていたら、鬼に集中して戦うことは出来ませんよね。

鼓屋敷から吉原遊郭まで共闘はなかったものの、同じ現場を乗り越えてきたことで信頼関係も出来上がっていますので、妹鬼を倒すことができました

炭治郎は善逸の強さを知っている

炭治郎は善逸が強いということは最初から知っていました。

鬼殺隊の選別試験を乗り越えた時点で強いのです。

善逸は運よく残ってしまったと言っていましたが、鬼殺隊の選別試験は運だけで生き残れるわけがないのです。

炭治郎も死ぬ思いで訓練を重ねた上での選別試験でしたから、善逸が弱いなどとは思っていません。

炭治郎は匂いで相手のことがわかりますから、善逸の強さも知っています。

鼓屋敷での戦いのあと、善逸がどうして鬼を連れているのかと聞いたときに、俺は鼻が利くから善逸が優しくて強いことは知っていたと言っていましたね。

鬼滅の刃:善逸の雷の呼吸と型や日輪刀について

雷の呼吸は全部で6つあります。6つの型の中で善逸が使えるのは壱ノ型だけです。

雷の呼吸と型とは

善逸は壱の型しか使えないため、壱ノ型を追求して極めた技を習熟しています。

  • 壱ノ型:霹靂一閃(いちのかた へきれきいっせん)

超高速の居合い切りの型

  • 壱ノ型:霹靂一閃六連(いちのかた へきれきいっせん ろくれん)

霹靂一閃を追求した技で、雷のような早さで6連撃し相手を倒します。

  • 壱ノ型:霹靂一閃八連(いちのかた へきれきいっせん はちれん)

六連よりもさらに早いスピードで斬撃を繰り出します

  • 壱ノ型:霹靂一閃神速(いちのかた へきれきいっせん しんそく)

上弦の鬼と対等に戦えるほどの威力がありますが、2回使うのが限界でうごけなくなってしまうほど体に負担があります。

  • 弐ノ型:稲魂(にのかた いなだま)

善逸の元兄弟子獪岳が使う技で、一瞬にして5回連続で斬撃を放ちます。

  • 参ノ型:聚蚊成雷(しゅうぶんせいらい)

相手をとりかこむように回転しながら何度も斬撃を与える

  • 肆ノ型:遠雷(えんらい)

離れた間合いから雷のような斬撃を5連撃与える

  • 伍ノ型:熱界雷(ねつかいらい)

下から上に切り上げるように斬撃を飛ばす。皮膚や肉に稲妻のような形状のヒビが入る。目にまで及ぶと失明する。

  •  陸ノ型:電轟雷轟(でんごうらいごう)

広範囲に雷のような斬撃を繰り出す技でよけるのは困難。

善逸は7つ目の型を生み出していた

善逸は雷の呼吸の壱の型しか使えません。

元々怖がりなのもあり自信がなかったのですが、師匠であるじいちゃんに壱の型しか使えなくても、壱ノ型を極めれば良いと言われ、努力を重ねていました。

兄弟子の獪岳は壱の型しか使えない善逸をバカにしていました。

プライドが高かったので、壱の型しか使えない善逸と同等に扱われるのが嫌だったのです。

善逸はいつか兄弟子と型を並べて戦えるようにと、自分で考えた善逸だけの「漆ノ型・火雷神(ほのいかづちのかみ)」を生み出していました。

兄弟子の獪岳は強さを求めて鬼になってしまい、説得したところで善逸の声は届きません。

師匠のじいちゃんは元柱で、雷の呼吸の使い手から鬼を出したことに責任を感じ1人で切腹していました。

善逸は雷の呼吸7番目の型「漆ノ型・火雷神」で兄弟子獪岳を討伐し、じいちゃんの無念を晴らしたのです。

*漆ノ型・火雷神は赫刀であれば相手に与える損傷がより深くなります。

善逸の日輪刀と鍛冶屋について

善逸が使っている日輪刀は日本刀のような形で色は黄色。刀身には雷のような刃文が走っています。

刀の鍔はクローバーのような形でふちが黄色で、面は白色。三角形の模様が入っています。

刀を入れる鞘は白色で、先っぽのところに黄色の金具がついています。

善逸の刀を作る鍛冶屋が気になるところなのですが、善逸は鬼との戦いで刀を折っているシーンが見当たりません。

ですので炭治郎や伊之助のように鍛冶屋が登場していないので不明です。

まとめ:鬼滅の刃炭治郎は善逸の強さを知らない?雷の呼吸の型と日輪刀についても

  • 炭治郎は善逸と同じ現場に行っているものの、吉原遊郭編までは別々に分かれて鬼を討伐していた
  • 炭治郎は善逸の戦うところは吉原遊郭編まで見ていないが、善逸が強いことを知っている
  • 鬼殺隊の選別試験に合格した時点で善逸は強い
  • 炭治郎が感じる善逸の匂いから優しくて強いと感じていた
  • 善逸は雷の呼吸の壱ノ型しか使えないが、後に漆ノ型を生み出している

 

鬼滅の刃が安く読める!

鬼滅の刃を最大50%オフで読めるサービスを紹介しています。

鬼滅の刃が電子書籍安く読める!最大50%オフで読めるサイトも紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です