鬼滅の刃那田蜘蛛山(なたぐもやま)で善逸が兄の毒ではげた?蜘蛛化で死亡した?

鬼滅の刃の主要キャラの炭治郎と善逸、伊之助は、カラスからの指令で那田蜘蛛山へ行くように命ぜられました。

那田蜘蛛山に入ると薄気味悪い気配が漂っており、怖がりの善逸は座り込んでしまいました。

炭治郎と伊之助は鬼殺隊の兵士がピンチということもあり、善逸を置いて那田蜘蛛山に入って行きます。

炭治郎たちとはぐれた善逸は、1人で蜘蛛の姿になっている鬼と戦うのですが、遭遇する前に刺された蜘蛛の毒が回り始めるのでした。

周りにいた蜘蛛たちの頭がはげていたことから、蜘蛛化すると善逸もはげてしまうと考えられます。

善逸は兄と言われる蜘蛛の毒ではげるのか、また蜘蛛化して死亡するのかまとめました。

鬼滅の刃:那田蜘蛛山(なたぐもやま)で善逸が兄の毒ではげになる?

那田蜘蛛山の蜘蛛は「家族」として行動しています。入山する人間や鬼殺隊を蜘蛛化し手下にしているのです。

那田蜘蛛山にいるのは鬼の家族

那田蜘蛛山に潜んでいる鬼は蜘蛛の糸を操る鬼の家族。

鬼はつるんで行動しないとのことでしたよね。

実は那田蜘蛛山の鬼の家族というのは、下弦の伍の鬼が家族を作りたくて、自分より弱い鬼を家族に見立てているのでした。

家族の絆などはなく、累の恐怖支配による強制的な家族ごっこ。

鬼一家は下弦の伍の累が末っ子で、父親と母親、兄と姉の5人家族。

以前は他にも「家族」がいたのですが、累に逆らったりして処分されてしまったのです。

善逸が戦う鬼は累の兄

善逸は炭治郎たちを探しに山の中へ入りますが、出会ったのは炭治郎たちではなく人面蜘蛛!

怖がりの善逸は絶叫しながら走って逃げて行きます。

走った先で見たものは、蜘蛛の糸に吊られている小屋と人間の姿でした。

吊られている人間は蜘蛛の姿になりつつあります。

喉や目まで痛くなる刺激臭に苦しんでいると、小屋の中から大きな蜘蛛の鬼が出てきました。

蜘蛛の姿をした鬼は累の兄。

逃げようとする善逸に「逃げてもムダだぜ。お前はもう負けている」と言うのです。

善逸は蜘蛛の小屋に着くまでの間に、蜘蛛の刺されていて毒が回り始めていたのでした。

蜘蛛の毒は四半刻後に蜘蛛化

毒を持った蜘蛛に刺されると四半刻後には完全に蜘蛛化し、蜘蛛の鬼の奴隷になってしまいます。

善逸は既に手が毒々しく腫れているようでした。

 

  • 四半刻・・・30分

 

10分後には手足に痺れと痛みが出てきて、20分後にはめまいと吐き気が出てきます。

30分後には激痛がきて体が縮みだして失神するとのこと。

そして目覚めたときには蜘蛛になっているのです。

完全に蜘蛛化すると体は蜘蛛で顔や頭は人間のまま。ただ髪の毛が抜けてしまいハゲているのです。

蜘蛛になってしまったら知能もなくなり、ただ蜘蛛の鬼の言う通りに動くだけの生き物になってしまいます。

初期症状は抜け毛

蜘蛛の鬼の話を聞いた善逸は、今まで一生懸命生きて来たのに最後は髪がずる抜けの化け物になるのを嘆いています。

そして両手で頭を抱えたとき、髪の毛がゴッソリ抜けたのです!

蜘蛛の鬼は、さっき髪の毛の抜け始めを説明していません。

善逸は髪の毛が抜けたショックで気を失いました。

気を失った善逸は木の上から真っ逆さまに落ちていきます。

鬼滅の刃:善逸は蜘蛛化で死亡?

善逸は蜘蛛の毒がまわって死んでしまうのかと思われた善逸は生きています。死亡寸前で鬼殺隊に保護されました。

失神後に蜘蛛と戦う

善逸は眠ると覚醒状態に入り、雷の呼吸壱ノ型を出します。

霹靂一閃で蜘蛛の鬼に向かうと、蜘蛛は血鬼術で斑毒痰を吐き出しますが善逸は体をひねってかわしました。

ですが時間は過ぎて行きますので、善逸には痛みと手足のしびれ、めまいと吐血までしています。

それでも諦めない善逸は、雷の呼吸「霹靂一閃六連」を出し、蜘蛛の鬼の首を切りました。

蜘蛛の鬼を倒した善逸は、最後まで諦めずに呼吸を使って毒の巡りを遅らせようとします。

そこへ柱のしのぶが現れ善逸や蜘蛛化した人間たちは保護されました。

蜘蛛化寸前でしのぶに保護される

善逸を保護したのは、蟲柱の胡蝶しのぶと、「継子」となっている善逸たちの同期栗花落カナヲ。

隠しと言われる救護班兼事後処理班によって、蝶屋敷へ連れて行かれます。

蝶屋敷は胡蝶しのぶが拠点としている病院のようなところ。

那田蜘蛛山にいる怪我人は蝶屋敷で保護され治療を受けることになります。

保護された時点での善逸は髪の毛がありハゲてはいません。

善逸の蜘蛛化の症状と後遺症は?

善逸の蜘蛛化の症状は思ったよりひどかったようですが、後遺症はないようです。

蜘蛛化の毒で手足が縮んでしまい、1日に5回苦い薬を飲んでお日様を浴びるという治療。

完治するのに3か月ほどかかりましたが、その後は元気に復活しています。

完全に蜘蛛化してしまった人たちは、人間の姿を取り戻せたものの何かしらの後遺症が残るらしいです。

完全に蜘蛛化する前に保護されて良かったですよね!

まとめ:鬼滅の刃那田蜘蛛山(なたぐもやま)で善逸が兄の毒ではげに?蜘蛛化で死亡したかについても

  • 那田蜘蛛山の蜘蛛の家族は5人で善逸が戦ったのは「兄」
  • 善逸は蜘蛛に刺されてしまい蜘蛛化の毒が回り30分で蜘蛛になってしまう
  • 蜘蛛化してしまった人面鬼は頭がはげており、善逸はショックを受ける
  • 蜘蛛化の初期症状の脱毛に驚いた善逸は失神して兄と戦う
  • 毒の初期症状で髪の一部が抜けただけでハゲずに済んだ
  • 蜘蛛化が進んでいたことで手足は縮んでしまったが、後遺症はなく3か月の治療後に完全復活している

 

善逸の那田蜘蛛山が読めるのは4巻から!

鬼滅の刃が最大50%オフで読めるサービスを紹介しています。

鬼滅の刃が電子書籍安く読める!最大50%オフで読めるサイトも紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です