カイジファイナルゲームの篠田麻里子の配役と登場シーン!どこに出てるかを解説!

カイジファイナルゲームで元AKBの篠田麻里子が出演しています。

全く気がつかなかったという人もいると思います。

AKBのときは髪がショートで活発なイメージでしたが、カイジファイナルの登場シーンはロングヘアに赤いドレス。

なんの役でどのシーンに出ているのか調べてみました。

カイジファイナルゲーム:篠田麻里子の役柄と登場シーン

登場シーンは人間秤り

元AKBの篠田麻里子が登場するシーンは、カイジと黒崎が対決するゲーム人間秤りです。

このシーンは人間秤のデモンストレーション的な感じで、これから始まるゲームについて理解する事ができます。

これからカイジが黒崎と戦うゲームを下見に来ているときに、これから篠田麻里子が戦うという場面です。

役柄は歌舞伎町№1嬢王

篠田麻里子は歌舞伎町クイーン№1嬢王アリサという役です。

最後の審判人間秤りで、プリンス・オブ・新宿№1ホストのケンヤと戦います。

ホスト王VS嬢王

個人対個人の戦いで負けた方が全財産を失い破滅するというゲーム。

篠田麻里子演じるアリサは、赤いドレスでホストと対決し、観衆を味方につけて勝利しました。

けっこう長いシーンなので、ファンの方だと一目見て篠田麻里子だとわかるのではないでしょうか。

どこで出てきているか時間や場所を細かく解説

篠田麻里子が演じるアリサは、映画が始まって25分ぐらいから30分にかけて登場します。

たった5分のシーンですが、このシーンがあるからカイジが人間秤の仕組みを理解できます。

篠田麻里子は、紹介アナウンスとともに颯爽と登場し、相手のホストを罵倒。

ゲームの経過とともに、台座に乗り込み観客の指示を得て、金貨を投げ入れてもらい勝利します。

短時間とはいえ、しっかりセリフもあり、アップで顔が写ります。

まとめ:どこで出てきているか時間や場所を細かく解説

  • カイジファイナルゲームには元AKBの篠田麻里子が出演している
  • 篠田麻里子は最後の審判:人間秤りに出ている
  • 役柄は歌舞伎町№1嬢王
  • 赤いドレスにロングヘアで気づかない人もいるかも
  • 人間秤りで新宿ホスト№1と戦い勝利している
  • 登場シーンは開始後25分~30分ぐらいまで

 

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です