サザエさんは教育に悪い?時代錯誤でイライラする理由を考察!

日曜日の夕方のアニメ番組といえばサザエさんですが、最近のサザエさんには教育に悪いという声が多いそうです。

時代錯誤を感じる部分が多くなり、サザエさん一家の日常にイライラするそうです。

サザエさんが教育に悪い部分や、時代錯誤で見ていてイライラするところをまとめました。

サザエさんは教育に悪い?時代錯誤な点を考察!

サザエさんが教育に悪いのではないかというのは、波平やフネの教育方針に関係がありそうです。

理不尽なり方が教育に悪い

磯野家の大黒柱である波平は、頑固で少し短気なところがあります。

そして長男であるカツオに対する期待も大きいです。

そのため、カツオが勉強もしないでイタズラばかりしていたり、テストの点数をごまかしたりすると「ばかもーん」と言って怒鳴ります。

カツオが悪いことをして怒られるのであれば、仕方がないと思いますが、磯野家の場合はそうでもないのです。

何かあると、まずカツオのせいになります。

タラちゃんやワカメが「やらかした」ことでもカツオのせい。

ワカメやタラちゃんが怒鳴られることはないのです

サザエさんまでもが、自分かわいさに小学生のカツオに責任をなすりつけるときもあります。

理由すら聞かずに怒鳴りつけ、なんでもかんでもカツオのせいにしておけばいい、という磯野家の暗黙のルールが視聴者には受け入れられないのではないでしょうか。

ノリスケやイクラがやりたい放題

たまに登場するイクラやノリスケの行動が教育上よろしくないらしいです。

イクラがワガママを言っても、母親のタイ子は「ダメよイクラ」と優しく言うだけで、イクラはいう事を聞きません。

イクラが小さい子どもでも、なぜダメなのかをちゃんと教える必要がある、と厳しい意見もあります。

イクラがワガママを押し通すのは、父親のノリスケの影響もあるのだとか。

ノリスケはサザエさんちに勝手に上がり込み、サザエさんたちのおやつを勝手に食べたりします。

親戚の家とはいえ、勝手に人の家に上がり込んでやりたい放題しているところを見せるのは、教育に悪いとのこと。

サザエさん一家の考えが時代錯誤すぎる

サザエさん一家が時代錯誤なのは、現代社会の家族の形からかなりかけ離れているということも挙げられます。

現代の家族の形は核家族化が進んでおり、親と同居ということも減っています。

そして子供が小さいうちから、母親も仕事に就いている人が多いので、サザエさん一家のように女性は家を守り家事全般を引き受ける、ということがなかなか出来ません。

フネのセリフにあった「良妻賢母」という言葉も今では死後に近いですね。

男は外で仕事、女は家を守るということを現代でも続けていたら、生活が成り立ちません。

現代では夫婦がお互いに協力し合って家庭を築くというのが当たり前。

現代女性にとっては、磯野家の「良妻賢母」はちょっとキビシイと思われます。

サザエさんを見るとイライラする理由を考察!

サザエさんを見ているとイライラするのは、のんびりとしたペースの生活リズムが現代とかけ離れているところにあるようです。

些細なことで大騒ぎしすぎる

サザエさん一家を見ていると些細なことで大騒ぎしていることがよくあります。

サザエさんのドジや、カツオのイタズラが発端となり大騒ぎになるようです。

そこまで大騒ぎするほどでもないのに、大げさに騒いでいるように見えてうるさいのだとか。

サザエはカツオに構うよりもタラちゃんの面倒を見ろ、という声もあります。

カツオを追いかけている間、3歳のタラちゃんをほったらかしているわけです。

親(フネ)に自分の子供を見させて、カツオばかりに目を向け騒ぐのがイライラするようです。

生活が現実とかけ離れすぎている

サザエさん一家は時間に余裕があります。

サザエやフネは専業主婦で、学校のPTAの役員をやっているわけでもないし、子供たちも塾や習い事で時間に追われているわけではありません。

しかも親と同居と言っても、自分の親と同居しているわけですから気兼ねなくドタバタできるのです。

サザエさんは母親であるけれど、いつでも子どもの立場に戻れるのですね。

現代人のお母さんたちと、サザエさんの放送が始まった頃とでは、小学校の仕組みもかなり変化しています。

サザエさんとフネのように、のんびり過ごせるのは羨ましいですね。

サザエさんは教育に悪い?ネットユーザーの声

サザエさんの原作漫画は昭和21年からスタートし昭和49年まで28年間続きました。

今から約47年前の作品ということで、現代とのズレも仕方がないのかな、と思われます。

サザエさんが教育に悪い、時代錯誤でイライラするということでネットユーザーの声も集めてみました。

ネットユーザーの声:教育に悪い説

子育て中の人には波平の理不尽な怒り方や、家族の形式が見ていて不愉快に思えるようですね。

  • 波平が自分のことすらフネまかせ
  • 大人(サザエや波平)が子供(主にカツオ)を追いかけ回しすぎ
  • 登場人物が行儀悪すぎが目立つ
  • なんでもかんでもカツオのせい

 

 

ネットユーザーの声:教育とは関係ない説

教育に悪い、見ていてイライラするという意見もある一方で、面白かった、楽しく見ているという視聴者もいるようです。

  • アニメという娯楽番組
  • キャラクターが現代とは違って自由奔放で面白い
  • 昭和のアニメだし

といった意見が多かったです。

 

まとめ:サザエさんは教育に悪い?時代錯誤でイライラする理由を考察!

  • サザエさんが教育に悪いと思うのは、波平のカツオに対する一方的な怒り方が目立つ
  • サザエさん一家の昔風の良妻賢母像が現代の家族形式と合っていない
  • サザエがタラちゃんをほったらかして、カツオを追いかけ回すのがイライラする
  • ネットユーザーの声は賛否両論あり、視聴者の気分や立場によって感じ方も変わるように思える

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アニメ サザエさん公式大図鑑サザエでございま~す!
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/6/5時点)

楽天で購入

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です