サザエさんの隣人いささか先生の年齢は何歳?家族や職業についても

サザエさんに登場する磯野家の隣人、いささか先生の年齢が気になります。

磯野家の波平と仲良く談笑する姿が多々あります。

波平は会社員であることから60歳以下だと想像がつくのですが、いささか先生は自宅で仕事をしているようなので、年齢が想像つきません。

サザエさんの隣人であるいささか先生の年齢と、家族構成や職業についてもまとめました。

サザエさん:いささか(伊佐坂)先生の年齢は何歳?職業について

サザエさんに登場するキャラクターは、見た目年齢と実年齢がかけ離れている人物が多いですが、いささか先生の年齢は何歳なのでしょうか。

いささか先生の年齢は推定60歳

いささか先生の年齢は明確にはされておらず、推定60歳だとされています。

囲碁が趣味で磯野家の波平と仲良く碁を打つ姿が見られますね。

いささか先生の名前は「伊佐坂難物」と言って、非常に怖そうなイメージがありますが、実際には温厚な人物です。

いささか先生は家事や日曜大工が出来ないようで、釘1本も自分で打てません。

缶詰を開けようとしても、開け方がわからずサザエさんに開けてもらったことがあるほどです。

ですので犬小屋の修理すら大工を呼んでいます。

職業は恋愛小説家

いささか先生の職業は作家で、書いている内容は恋愛小説です。

担当編集者は波平の甥っ子であるノリスケ。

いささか先生は執筆が遅く、ノリスケが原稿を受け取りに来ても完成していないことが多いです。

ノリスケが原稿を待っている間に、サザエさん宅にお邪魔しているシーンも何度かありましたね。

いささか先生は原稿の完成が遅れる言い訳をよくするため、編集者たちからは「いいわけ先生」と呼ばれているようです。

いささか先生のこだわり

いささか先生には「こだわり」がいくつかあります。

  • 手書き原稿を直接編集者に手渡しすること
  • 原稿を執筆する際には、名人と言われる職人が手作りしhた万年筆を愛用している
  • 執筆内容を練る際に喫茶店に行くが、自分が決めている席に誰かが座っていると帰ってしまう

サザエさん:いささか(伊佐坂)先生の家族構成は?

いささか先生の家族構成はどうなっているのでしょうか。

いささか先生の奥さん

いささか先生の奥さんの名前は「お軽」です。

お軽とかいて「おかる」と読みます。

いささか先生の奥さん軽は、磯野フネと同い年(52歳)で、フネとは女学校時代からの親友。

ですが、磯野家の隣に引っ越してくるまでは音信不通でした。

サザエさんちの隣人になってからは、塀越しにしょっちゅう世間話をしています。

いささか先生の子供は2人

いささか先生には子供が2人います。

長男の甚六

大学浪人生で20歳ぐらいだと思われます。

甚六はのんびり屋さんで、性格も良くカツオたちへの面倒見も良いです。

設定が浪人生ということで、世間が受験シーズンに入る1月ごろからはほとんど登場しません。

伊佐坂家で唯一車の免許を持っていて、洗車したり車で出かけるシーンがたまにあります。

長女の浮江

カツオやワカメから浮江さんと呼ばれて親しまれている存在。

高校1年生の女の子で、容姿端麗なことから浮江に憧れる男子は多いのだとか。

スポーツも得意でテニス部に所属しています。

浮江さんは、成績優秀でスポーツ万能で容姿端麗な女子高生でした。

犬のハチ

伊佐坂家のペットで、犬種はテリア。

磯野家のタマとも仲良しで、人懐っこい性格です。

まとめ:サザエさん:いささか(伊佐坂)先生の年齢は何歳?家族や職業についても

  • いささか先生は波平より年上で推定60歳とされている
  • いささか先生は小説家で執筆している内容は恋愛小説
  • いささか先生の担当編集者はノリスケ
  • いささか先生の奥さんはお軽と言ってフネとは女学校時代からの親友
  • いささか先生には甚六と浮江という2人の子供がいる

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です