「プロミス・シンデレラ」成吾と早梅の関係とは?過去についても

プロミス・シンデレラの主人公桂木早梅は、居候になっている家の悦子の口利きで旅館で働くことになります。

早梅が働きだしてしばらくすると、出張中だった旅館の副社長が戻ってきました。

副社長の成吾は、早梅が世話になっている壱成の兄で悦子の孫。

早梅は早速副社長に呼び出されてしまいます。

新人ということもあり、失敗が多い早梅は叱られると思って覚悟を決め、副社長室に入ります。

すると副社長の口から出た言葉は、「僕のこと覚えていますか?」でした。

プロミス・シンデレラの早梅と副社長の成吾はどんな関係なのでしょうか。また、2人の過去には何があったのかまとめました。

プロミス・シンデレラ:片岡成吾と桂木早梅の関係と過去について

片岡成吾は桂木早梅と同じ27歳。

学校の同級生というわけではなさそうですが、どんな関係なんでしょうか。

成吾と早梅の出会いは10年前

成吾と早梅は10年前に出会っており、何度か話したことがありました。

早梅は家庭環境が悪く、高校時代に自分で学費を稼ぐため、学校が終わるとアルバイトをしていました。

アルバイトに行くまでの空き時間を、途中にある土手に座って時間をつぶす、という毎日を送っていたのです。

ある日、土手に座っている早梅の元に、成吾が持っているテストの答案用紙が飛んできたことがきっかけです。

その時の早梅の顔にはアザがあったため、成吾は早梅にハンカチを貸してあげたのです。

早梅はハンカチを洗って返しはしたのですが、洗濯が下手くそだったためボロボロになってしまい、成吾は笑いだします。

その日から成吾は、学校帰りに早梅のいる土手に行き、他愛のない話をしたり、将来の夢を話したりしていました。

成吾と早梅はお互い初恋の相手

成吾と早梅は気が合う友人となり、土手で会う時間が楽しみになります。

当時の早梅は、顔にはアザがあり、タバコも吸っていることからヤンキーかと思えるような女の子でした。

ですが話してみると、早梅は自分をしっかり持っていて、将来の夢のためにアルバイトをしている、ということで成吾は早梅を尊敬するようになります。

そして強いだけでなく可愛い一面もあることを知り、早梅を意識するようになりました。

あるとき、成吾は思い切って早梅をデートに誘います。

早梅も成吾に好感を持ち始めていたので、嬉しそうな顔をしてOKします

ところが、デート当日早梅は待ち合わせ場所に現れなかったのでした。

その翌日も翌々日も早梅が土手に姿を現すことはありませんでした。

成吾と早梅の初恋が実らなかった理由

成吾と早梅の初恋が実らなかったのは、早梅の家庭環境にありました。

デート当日、早梅の様子がいつもと違うことに気づいた父親は、早梅を家に閉じ込め、口答えする早梅を殴り、待ち合わせの場所に行かせなかったのです。

早梅は成吾とのデートのためにオシャレをしたのに、父親に殴られ顔にアザが出来てしまいました。

その後早梅は、学校からの帰り道を変え土手にも行かなくなり、成吾と顔を合わせないようにします。

成吾は早梅に何かあったのかと心配し、学校帰りに早梅を探していると、自宅に向かう早梅を発見。

早梅を追いかけ家までついて行きました。

すると父親から暴力を振るわれている早梅を見つけ、家から連れて飛び出しました。

成吾は自分の家は旅館で部屋がいくつもあるから、家を出てうちに来なよ、と言います。

早梅のことが好きだから、守りたいと言うのです。

ところが早梅は父親を捨てる勇気が持てず、あんなんでも育ててくれた父親だから、と言い家に戻りました。

そして、今後は2度と会わないとし、早梅は成吾の名前も聞かないままそれっきりになりました。

現在の成吾と早梅の関係

10年前に早梅を助けることが出来なかった成吾は、早梅に対して気持ちが残っていたようです。

旅館に従業員としてやって来た早梅を食事に誘い、10年ぶりの会話を楽しみます。

そうするうちに早梅に対する気持ちが蘇ってきて、あの時より大人になったし、力もついたから守れる、とのことで早梅に改めて告白!

ですが早梅は、昔は成吾のことが好きだったものの、現在は恋愛感情が持てないため断りました。

成吾は早梅に断られると気付いていたので、あっさりと引き下がり、旅館の副社長と従業員との関係でいます。

早梅の過去

成吾が早梅と10年前にうまくいかなかった原因として、早梅の父親の存在がありました。

早梅の父親は、母親のことがとにかく大好きな人でした。

母親と父親の間に早梅が割って入るだけで機嫌が悪くなるほど。

ところが早梅が12歳のときに母親が亡くなってしまい、父親は豹変します。

働かなくなり、借金を作ってはギャンブルにのめり込み、早梅のアルバイトの稼ぎで家計を賄うようになりました。

家の手入れも生き届かないため、ボロ屋のようになり、近所では有名な親子になってしまいます。

大人になっても父親の行動は変わらないどころか、エスカレートしてきたため、早梅は家を飛び出したのです。

離婚しても実家に戻れないのは、父親がいたからだったのですね。

まとめ:「プロミス・シンデレラ」片岡成吾と桂木早梅の関係とは?過去になにがあったのかについても

  • 成吾と早梅は旅館で会う10年前に知り合っていた
  • 10年前、成吾と早梅は通学途中の土手で毎日のように話す仲の良い友人だった
  • 成吾と早梅はお互いを好きになったが、早梅の家庭環境によって結ばれなかった
  • 旅館で再会した成吾は、再び早梅を好きになるが、結局は結ばれず副社長と従業員の関係

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です