朝ドラ「おちょやん」 明日海りおの役柄は? いつから出演するか についても

NHK朝ドラ「おちょやん」の追加キャスト元宝塚の明日海りおさんが決定しています。

宝塚を退団してからドラマや舞台のお仕事を精力的にこなされています。

朝ドラ女優の仲間入りを果たした明日海りおさんとは、どんな女優さんなのでしょうか。

また、明日海りおさんがおちょやんに登場するのはいつからなのか、役柄についてもまとめてみました。

おちょやん:明日海りおの役柄

明日海りおが朝ドラで演じる役柄:高峰ルミ子

明日海りおが演じる高峰ルリ子役は、喜劇の一座「鶴亀家庭劇」のメンバー。

高峰ルミ子はかつて東京で活躍していた女優。

道頓堀で新しく劇団を作る際に大山鶴蔵社長に頼まれて、鶴亀家庭劇に加わります。

喜劇の一座「鶴亀家庭劇」のメンバー

プライドが高く最初は喜劇を馬鹿にしていたけれど、次第に変化が見られ女優魂に火がついていきます。

大山鶴蔵社長が新たに立ち上げた喜劇団と、千代と家族同様の存在になっていく様子も楽しみです。

朝ドラにいつから出演する?

明日海りおさんが演じる高峰ルミ子は、9週目の2月1日と言われています。

ひょとすると予告で1月29日か、30日あたりで登場するかもしれません。

大阪道頓堀の喜劇一座ということで、ドラマの舞台も京都から大阪にが切り替わるのでしょうか。

追記:1月30日(土)来週の予告で明日海りおさんが登場していましたね。

いよいよ2月1日から舞台は大阪道頓堀となり、明日海りおさんの登場シーンが期待できます。

退団後の明日海りおの主な出演作

宝塚退団後の主な出演は、

2021年1月・2月で行われる舞台「ポーの一族」でエドガー役を努めます。

NHK朝ドラ「おちょやん」で追加キャストとして2月8日から高峰ルリ子役で出演

2021年1月フジテレビ「青のSP-学校内警察・嶋田隆平ー」で小川香里役

2020年8月にフジテレビのFNS歌謡祭夏に出演

2020年9月には、ムーランの吹き替えをしました。

まとめ:出演は2月1日からの予定

  • 明日海りおは元宝塚花組男役のトップスター
  • 役柄は鶴亀家庭劇の喜劇一座のメンバー
  • 明日海りお演じる高峰ルミ子は9週目の2月1日から登場予定
  • 宝塚退団後は舞台やドラマで女優として活躍中

 

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です