惑星のさみだれアニムスの目的は?正体とビスケットハンマーの発動条件についても

惑星のさみだれに登場する魔法使いアニムス。7体目の泥人形から出てきて夕日たちを驚かせました。

いつもパジャマを着ていてゆる~い感じがしますので悪役とは思えないですね。

とはいってもアニムスがビスケットハンマーを使って地球を壊そうとしているのは間違いありません。

アニムスが地球を壊す目的とは? なぜすぐにビスケットハンマーを使わないのか気になります。

魔法使いアニムスの目的とビスケットハンマーの発動条件についてまとめました。

惑星のさみだれ:アニムスの目的と正体について

そもそも魔法使いアニムスって何者なのでしょうか。地球を砕く目的とは?

魔法使いアニムスの正体

魔法使いアニムスとは32世紀の未来で生まれた超能力者です。

精霊アニマとは双子の兄妹でシャトル事故で両親を亡くしています。

シャトル事故の原因を作ったのはアニムス。

アニムスは宇宙を創造した神と対になるべく生まれた破壊神で、壊したい・感触を確かめたいという好奇心と、知識欲を持った人物です。

アニムスは朝日奈氷雨と東雲半月の子孫でもあるのですが、今回の戦いで半月が死亡してしまったため、夕日がいる未来では生まれないことになります。

*ちなみにアニムスの姿は精神体で肉体は飾りのようなものなので、壊されても再生します。

アニムスの能力

破壊神であるアニムスの能力は宙を浮いたり歩いたりできる他、惑星だけでなく、時空間も簡単に砕くことができます。

先述したのはシャトルの壁でしたが、その他に衛星や地球も破壊しています。

そのために用いたハンマーは「壊す際に必要」として具現化したのです。

そして夕日たちと戦わせている泥人形もアニムスが作りだしているのでした。

アニムスの目的は地球の始まりを知ること

アニムスが泥人形を用いたりビスケットハンマーを用いて地球を破壊する目的はすべてを知りたいから。

シャトル事故のあと、ハンマーで地球を壊した際に地球を破壊すると時空を遡れることを知ります。

その後何度もアニマと戦いながら地球を壊しているのは、自身の知識欲に従って「原初まで収束しすべての始まり」が見たいのです。

過去の地球を何度も粉砕して最初まで遡り、宇宙の最初を見たいということですね。

惑星のさみだれ:ビスケットハンマーの発動条件

アニムスは泥人形を使って夕日たちと戦っていますが、ビスケットハンマーを発動しないのに何か理由があるのでしょうか。

ビスケットハンマーとは

ビスケットハンマーは魔法使いアニムスが生み出した地球を打ち砕くハンマーのこと。

アニムス最大の泥人形です。

空の上にに浮かび、「そこにある」と意識した者のみが目視できます。

騎士にだけ見えるのかと思いきや、ホームレスの神余のように見えている?人物が騎士団意外にもいると思われます。

ビスケットハンマーの発動条件

アニムスがビスケットハンマーを発動しない理由は、ある条件が揃わないと発動できないからです。

ハンマーの発動条件は、騎士の全滅か姫の死亡でハンマー発動。12体の泥人形が全滅したらアニムスが戦闘に参加できるというものでした。

ところが途中で条件が変更になります。新条件は下記の通り。

  • 12体の泥人形が全滅したらハンマー発動。
  • 12体目を破壊したとき、雨宮夕日が生存していたらアニムスの戦闘なしでハンマー発動。
  • 夕日が死亡していたら、ハンマー発動なしでアニムスとの戦闘のみ。

 

管理人
管理人
騎士たちで夕日を殺してしまえば、ハンマーの発動が防げるということになりますね。

発動条件(ルール)はアニマが決めている

ビスケットハンマーを発動する条件は、アニマがルールとして決めたものでした。

一番最初にアニムスが地球を破壊した際、アニマがアニムスの破壊行動を止めようとしてルールを決めたのです。

破壊行動をゲームに置き換え、ルールでアニムスを縛ることで星の破壊をさせないようにしたのでした。

アニムスは目的を果たせたのか

過去何度かの戦いではアニムスが勝利し目的を果たし続けているようです。今回の戦いではどうたったのでしょうか。

戦闘に敗れて死亡

圧倒的な力を持つアニムスでしたが、最後は騎士団との戦いに敗れて死亡してしまいます。

ビスケットハンマーはさみだれがグーパンチで砕いてしまいます。

その後の戦闘で衝撃波球を用いて攻撃を繰り返しましたが、騎士団の団結した攻撃に押され、最後のトドメはアニマの槍を胸に喰らい力尽きたのでした。

輪廻転生で秋谷稲近へ?

最後まで「知りたいことがまだある」と言ったアニムスに、アニマは輪廻の輪を探せと言いました。

今まで時空を移り土に顕現するまでの間の懐かしい記憶から転生できるかも、というヒントを与えたのです。

アニムスは「次はすべてを知る者になりたい、いつかのどこかにいるかな」と言って探し始めます。

すると「いた、見える、次の場所」と言い、会話から考えるとそこは随分遠い500年前のようです。

すべてを知る者・500年前といえば、カジキマグロの騎士秋谷稲近ですね。

秋谷は明応地震の際に神通力に目覚めたと言っていますので、おそらくアニムスの転生先は秋谷稲近で間違いないと思われます。

まとめ:惑星のさみだれアニムスの目的は?ビスケットハンマーの発動条件についても

  • アニムスの目的は過去の地球を壊し続けることで宇宙の最初をしること
  • アニムスの正体は宇宙を創造した神と対になる破壊神
  • アニマとは双子の兄妹で朝日奈氷雨と東雲半月の子孫
  • ビスケットハンマーを発動しないのはアニマが決めたルールに従っているため
  • アニムスは夕日たち騎士団に敗れたため目的は果たせず死亡
  • 知識欲が尽きないため次はすべてを知る者に転生すると思われる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。