「ただ離婚してないだけ」if5巻ネタバレ!もしも殺人を犯さなかったら?

「ただ離婚してないだけ」の正隆と雪映夫婦の物語は4巻で完結しました。

ですが「ただ離婚してないだけ」にはもしも殺人を犯さなかったら?というifの物語があります。

本編では主人公の正隆と雪映は、不倫をきっかけに罪に罪を重ねてしまい、正隆の不倫に関わった人達全員が不幸になってしまいました。

「ただ離婚してないだけ」の5巻ではifの物語として、もしも殺人を犯さなかったら、という設定で描かれています。

「ただ離婚してないだけ」の主人公夫婦が、もしも殺人を犯さなかったら、5巻ifの物語をネタバレします。

ただ離婚してないだけ:if5巻もしも殺人を犯さなかったらのネタバレ

もしも正隆と雪映が殺人を犯さなかったら、この物語は正隆と萌は不倫中という基本設定は同じです。

殺人を犯さなかったら、どうなっていたのか気になりますね。

雪映の場合

雪映が自宅の異変に気が付いたのは、自分のものでも正隆のものでもない、長い茶色い髪が部屋に落ちていたからです。

その髪の持ち主と思われるのは、新聞代を集金に来た茶髪の若い女の子。

雪映は直感で、正隆はこの女と不倫をしている、と確信しました。。

夜中にこそこそ出ていく夫、クレジットカードの請求書からその女と箱根旅行に行ったこと、すべてお見通しです。

ある日雪映は、職場の学校で男性の教育実習生を受け持つことになります。

教育実習案を作成していた雪映と実習生は、退社時間が遅くなってしまい一緒に食事をすることにしました。

雪映は実習生から彼氏がいるのかと聞かれ、いないと答えます。独身のふりをしてしまいました。

お酒も入っていたことから、そのまま2人はホテルに行ってしまいます。

そしてホテルから出てきたところを萌に見られてしまいました。

雪映が玄関のドアを開けようとしたとき、萌に声をかけられ正隆と別れるように詰め寄ります。

雪映は夫婦はそんなに簡単なものじゃない、あなたにはわからないだろうけど、と言って簡単にあしらいました。

それから数日後、実習生は実習期間を終え学校を去って行きます。

雪映は自宅の口座から現金20万が引き出された日に、正隆との離婚を決意します。

萌の場合

萌は市営団地で弟と2人で暮らしています。

萌は正隆が言った「雪映とは冷え切った関係だからタイミングを見て別れる」という言葉を信じているのです。

萌は正隆の子供を妊娠してしまい、表向きは堕胎について相談をしますが、まだ決心はつかない様子。

正隆は堕胎手術の日、自分も行けたら行く、と言っています。

その後萌は正隆にLINEを送っても返事が遅いことから、どんどん不安になっていきます。

そして街を歩いていると、正隆の妻雪映が若い男と一緒にホテルから出てきたところを見てしまいました。

萌は雪映にも正隆に対して気持ちがないなら、自分に正隆を譲ってくれと詰め寄ります。

ところが余裕の顔で「夫婦はいろいろある。あなたにはわからない」と言われたことで、意地になります。

そして自分の方が正隆に愛されていることを証明したいため、子供を生むことを決意しました。

その後正隆から、妻に不倫がバレてしまい、これ以上妻を傷つけることは出来ないということで一方的にLINEで別れを突き付けられました。

萌は正隆に捨てられ絶望し、自殺をしようとしましたが、弟が警察に捕まったという連絡が入り、死ぬのを断念。

警察に弟を迎えに行った帰り、結婚はしない、あんた(弟)も私も始めからやり直し、家族も増えるしね!と言い、笑っていました。

佐野の場合

佐野は若い頃に地元を離れ、今の土地で頑張ろうと必死で働いてガールズバーを開店しました。

ガールズバーを開店した時に、地元のヤクザが佐野の元にみかじめ料を払えと言ってきたのですが、佐野がその時頼ったのは別のヤクザ仁科という男でした。

それからしばらくして、仁科は佐野にお金を要求します。

3日以内に300万用意しろとのこと。

佐野は300万用意できなければ殺されるので、なんとかお金を工面しようとします。

佐野はアルバイトの萌が不倫をしていることを思い出しました。

正隆を脅して300万用意しようとしたのです。

そして正隆を探すために使った若い男は、雪映の不倫相手の教育実習生でした。

正隆の家を突き詰めた実習生は、正隆の奥さんが雪映であることを知ります。

実習生は佐野とつるんで裏DVDを制作してお金儲けをしており、雪映との不倫現場も盗撮していました。

佐野は一石二鳥で正隆と雪映からお金が取れると喜びます。

実習生は大学卒業目前で、公務員の資格をもう少しで取れるというところです。

雪映を脅すのをためらい一度家に帰って着替えると言い、正隆の家から離れ自宅に戻りました。

その頃、佐野の家族は仁科に人質として捕まっており、かなり追い詰められた状況になりました。

そして正隆夫婦を脅すため、もう一度実習生に電話をかけます。

すると実習生の家には警察が来ており、今までに出した裏DVDが摘発されていたのです。

佐野は正隆たちからお金を巻き上げても警察に捕まるだけだと確信し、仁科に捕まっている家族を捨てて高跳びしようと決意。

佐野は正隆の家に押し入りましたが、正隆たちは押し入れやクローゼットに隠れてやり過ごしました。

佐野は正隆夫婦からお金を取れませんでした。

その後、佐野は自身のお店に電話をかけ、売上金を持って高飛びしようとします。

ですが結局仁科に捕まって殺されてしまうのでした。

正隆の場合

正隆は殺人を犯さなかったら、佐野の存在を知ることもありません。

家に押し入った男(佐野)のことを警察に聞かれても心当たりがないのです。

佐野は自分たち夫婦の不倫を大声でばらして行ったので、正隆と雪映の間には少しギクシャクした空気が流れます。

正隆と雪映はお互いに不都合なことはやり過ごす、という選択をしたことで、正隆は別の女と浮気を続けています。

浮気相手と連絡を取り合い夜な夜な出かける正隆に雪映は気付いているが、気付いていないふりをしています。

正隆は浮気相手からなぜ離婚しないのか、と聞かれると、

どっちが離婚を切り出すかというタイミングを探っている、離婚するにも体力が必要ということで、ただ離婚してないだけだな、と言いました。

まとめ:「ただ離婚してないだけ」if5巻ネタバレ!もしも殺人を犯さなかったら?

  • もしも殺人を犯さなかったら、雪映は自身も不倫をし、正隆との離婚を決意していた
  • 萌は妊娠しても堕胎せず、正隆と別れたあと赤ちゃんを生む決意をした
  • 佐野はヤクザに追われ、結局は殺されてしまう
  • 正隆は萌と別れても浮気を続けている

 

ただ離婚してないだけが安く読める!

ただ離婚してないだけを50%オフで安く読めるサービスを紹介しています。

ただ離婚してないだけを安く読めるオススメ電子書籍サービス!全巻50%オフの最安値サイトも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です