映画【ミッドナイトスワン】あらすじと口コミ(ネタバレあり)について

私をくいとめて:カーター

2020年9月25日公開の映画「ミッドナイトスワン」

主人公は草彅剛くんです。

今回の映画では「新宿で働くトランスジェンダー」の役です。

草彅くんの演技力には定評があり、役どころによってガラっと雰囲気を変えてしまうので、今回の映画もとても楽しみです。

監督・脚本は内田英治。

最近の作品ではネットフィリックスの「全裸監督」があります。

映画ミッドナイトスワンあらすじ

トランスジェンダーの凪沙は新宿のニューハーフショーで働いてます。

育児放棄にあっている親戚の子、一果を養育費目当てで預かります。

「叔父さん」だと聞いていた一果は、凪沙の姿を見て戸惑いますが、行くところがなく仕方なく一緒に生活を始めます。

学校に通うことになり、草彅くん演じる「凪沙」がお母さんなんだか、お父さんなんだかでからかわれる一果は、クラスの男の子にイスを投げつけ、凪沙は学校から呼び出しを受けます。

「グレるのはかまわないけど、私に面倒をかけないで」

この時の凪沙はまだ「子どもがキライ」な冷たい叔父さんです。

ある日、バレエ教室の前を通りかかった一果は、教室の先生に呼び止められ後日バレエレッスンに参加することになります。

バレエを始めるとメキメキと上達し、才能を開花し始めます。

バレエ教室のレッスン代を稼ぐために違法なアルバイトをしていた一果は警察に保護されます。

凪沙は複雑な家庭環境をからかわれ傷ついている一果を慰め、

その後、バレエ教室の先生から一果にバレリーナとしての才能があると知らされた凪沙は、一果のために生きようと決意します。

「母性愛」が芽生え始めていました。

一果にバレエを続けさせてあげるため、トランスジェンダーであることを隠し「男」として職に就きます。

バレエの才能が開花し始め、コンクールで演技をする一果。

演技が終わったあと、一果の預かり期間が終え早織が一果を迎えに来ていました。

一果の本当の母親になろうと凪沙はタイへ性転換手術を受け、広島に一果を迎えに行きますが、凪沙の訴えもむなしく、親族一同トランスジェンダーの凪沙を拒絶します。

広島で学校を卒業した一果は、東京へ凪沙に会いに行きますが、そこにはかつての凪沙の姿はなく・・

映画ミッドナイトスワンの主要キャスト

画像:映画.com

映画ミッドナイトスワンのキャストには、豪華な役者陣が揃っています。

主人公凪沙:草彅剛

桜田一果:服部樹咲

一果の母親:水川あさみ

洋子ママ:田口トモロヲ

バレエ教室の先生:真飛聖

主人公凪沙について

故郷の広島を離れ新宿でトランスジェンダーとして、ショーパブ「スイートピー」で働いている。

一果を預かることになり、母性愛に目覚め一果のバレエダンサーの夢を応援していきます。

家族にはトランスジェンダーであることを隠し、その後、打ち明けますが認めてもらえません。

お金がないため高額な適応手術も受けられないでいる状態です。

一果と母親

早織は一果の母親で広島に住む凪沙のいとこ

一果の母親は若くして母親になり、水商売で生計を立てています。

早織が酒に溺れ一果に対して暴言を吐いたり、叩いたり、殴ったり、いわゆる虐待です。

そんなことから家族会議が行われ、いとこである凪沙に預けられるようになります。

一果は早織の一人娘で、育児放棄にあっている中学生。

バレエダンサーの夢を応援してくれる凪沙と疑似親子としての信頼関係を築いていく女の子です。

映画ミッドナイトスワンの口コミ(ネタバレあり)

画像:映画.com

草彅くんと一果役の服部樹咲ちゃんの演技を絶賛するコメントが多いです。

  • 凪沙と一果が親子のような関係を築き上げていく様子が良かった
  • 何度も壁にぶち当たっては成長していく2人の姿が感動的
  • 水川あさみの毒母っぷりも見事で、見ていて腹立たしいほど上手い
  • 音楽がとても良かった
  • 場面の切り替わりが「いきなり」が多くて残念。いきなり自殺、いきなりタイ、いきなり入水など。もう少しじっくり描いてほしかった。
  • 最後の終わり方がスッキリしない。
  • 「うちらみたいなんは、ずっとひとりで生きて行かなきゃいけんけえ・・」に重みを感じた

まとめ

画像:映画.com

俳優陣の演技が光る映画です

トランスジェンダーの主人公が、一果を育てることによって母性愛に目覚めていくストーリー

最後の終わり方が残念だという声もあるけれど、音楽・映像・役者のどれをとっても良かったとの口コミが多数です。

映画ランキングで初登場6位につけている「ミッドナイトスワン」全国で公開中です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です