チェンソーマンのコベニは強い?殺されなかった理由と契約悪魔についても考察!

チェンソーマンに登場するデビルハンターの東山コベニ。

小心者で気弱な20歳の女の子で、登場当初はデビルハンターなんて務まるのかと思われました。

デビルハンターの主な面々は最終的にほとんど死亡してしまうのですが、コベニはなぜか殺されていません。

思った以上にコベニが強いというのもありますが、それでも出来過ぎなぐらい殺されません。

コベニはなぜ殺されないのか、強さや能力と契約の悪魔についてまとめました。

チェンソーマン:東山コベニは強い?

東山コベニは気弱でオドオドしていますが、対人での戦闘能力はかなり高いです。

東山コベニとは

コベニはデビルハンターになりたてで、姫野についている新人です。

永遠の悪魔編では全く活躍できずパニック状態になり、姫野に気絶させられました。

コベニはデビルハンターになりたくてなったわけではなく、優秀な兄を大学に行かせるために両親に言われ仕方なくデビルハンターになったのです。

家庭環境が良いとは言えず、着ている服も9人姉妹の姉のお下がり。

誕生日に買ってもらったのはソフトクリームという、ちょっとかわいそうだと思ってしまう環境で育ちました。

身体能力が高い

コベニの強さは身体能力が高いこと。

姫野に「引っ込み思案だけどかなり動ける」と言われた通り、驚くほどの身体能力を見せます。

サムライソード編では包丁片手に銃撃犯に向かい、沢渡アカネが出したヘビの悪魔をなんなく切り抜けサムライソードに「猿か!?」と言わせました。

そしてあっという間にサムライソードに近づき、銃を持つ腕を切り落とします。

落ちる銃を素早くキャッチし、サムライソードに2発発砲。

ここで拳銃の弾がなくなってしまったのですが、沢渡アカネの背後に回っていましたので、もし弾が残っていたら致命傷を与えていたと思われます。

コベニはメンタルが強い

コベニはメンタルも非常に強いと思われます。

先ほどのサムライソード編では、沢渡アカネたちと戦う前に、バディを組んでいた荒井がコベニをかばって死亡しています。

その直後に「あなたたち銃撃犯ですよね」と確認するあたり自信がなければ出来ないのではないでしょうか。

不意打ちせずに真正面から2人相手に1人で戦うってスゴイことです。

また、腰を抜かすほど怖い仕事なのに、もうすぐボーナスが出るから公安に残ったなど、コベニのメンタルの強さは半端ないですね!

戦闘も強いコベニ

先述しましたようにコベニは包丁1本の武器だけでヤクザの孫の男や沢渡アカネを追い詰めました。

沢渡アカネが使役する蛇の悪魔では、姫野がゴーストにすべてを捧げて殉職しています。

しかもゴーストでさえ沢渡アカネが怖いと言っていたのです。

ところがコベニは蛇の悪魔をなんなくすり抜け、沢渡アカネを追い詰めていました。

また、アキと蛇の悪魔が戦っている中、沢渡アカネの背後をとっています。

デビルハンターの先輩2人が手こずっている沢渡アカネを拘束しているのです。アキに殺すなと言われなければ殺していたかもしれません。

一見オドオドしているから弱そうに見えますが、普通に考えてみるとめちゃくちゃ強いですよね。

チェンソーマン:コベニはなぜ殺されなかったのか

コベニはマキマの正体を知っても支配されず、殺されもせず生き延びることが出来ました。地獄に行った時も無傷でしたね。

殺されなかった事案

  • レゼ編でボムに睨まれた際、ごめんなさいと何度も誤り腰が抜けてしまうが何故か見逃されている
  • 地獄から戻ったときに両腕が無事だった。(その後退職届を提出)
  • チェンソーマンに助けられたのに殺されていない
  • マキマの正体を知っても支配されず殺されもしなかった

悪運が強いから

なんだかんだ言ってコベニは最後まで生き残ることが出来ました。

地獄に落とされた際、アキは片腕、天使は両腕を失っています。コベニの腕もなくなっている描写もありました。

ところがコベニは現実に戻った際、両腕が復活したようです。

また、ラストではマキマの正体を知っても支配されず、殺されていません。これも悪運が強いからなのでしょうか。

契約悪魔に秘密がある?

地獄で殺されなかったり、マキマに支配されなかったのはコベニが契約している悪魔に理由があるのではないかと言われています。

コベニの契約悪魔は未だに不明です。

何か不運をはねのけるような、もしくは殺してはいけないオーラを出すような悪魔だからみのがされているのか、ここまで殺されないとなると契約悪魔が関わっていると思ってしまいますね。

チェンソーマン:コベニの契約の悪魔を考察!

コベニの契約悪魔については色んな考察が飛び交っています。

ナイフの悪魔説

コベニがデビルハンターで活躍するとき、武器として片手に包丁を持っています。

単純に考えればナイフもしくは包丁の悪魔なのかと考えられます。

秘密の悪魔説

コベニが飲み会の自己紹介で話した「契約の悪魔は秘密」です。の秘密になりますが、悪魔は怖いという感情が大きければ大きいほど強い。

となると秘密という言葉に恐怖を感じるとは思えませんから、秘密の悪魔自体が生まれることはないのではないでしょうか。

死の悪魔説

死の悪魔説の場合、コベニは何度も死を回避しているわけですから、納得できますね。

死に対する恐怖が悪魔を生むとも考えられますし、アリだと思います。

コベニの謎から契約悪魔を考察

コベニの謎の一つに、地獄へ行ったときに腕を闇の悪魔に奪われたシーンがありました。

コベニも他の人同様に両腕がありません。

でも、その後暴力の魔人に仮面を取ってと言われているのです。

両腕がないはずのコベニに仮面が取れるはずがないと思うのですが、そのシーンではコベニは肩から上しか描かれていません。

ということは、地獄にいながらすぐに腕が復活したのかなと考えられます。

コベニの契約悪魔は復活系とか不死身系など、自己防衛が強い系の悪魔なのではないでしょうか。

まとめ:チェンソーマンのコベニは強い?殺されなかった理由と契約悪魔についても考察!

  • コベニは気弱でオドオドしているが、身体能力が高く対人での戦闘能力はかなり高い
  • コベニが強いのは対人だけでなく運もかなり強いと思わせる
  • 家庭環境が良くないことがプラスに働きメンタル面も強い
  • コベニはレゼ編でもサンタクロースに地獄に落とされてもなぜか殺されなかった
  • コベニの契約悪魔が秘密なため、死の悪魔やナイフの悪魔説など考察が飛び交っている
  • 地獄でいる最中で腕が復活していると考えられるので、契約悪魔は復活系や不死身系ではないかと考察
チェンソーマンの漫画が安く読める!

チェンソーマンの漫画を安く買うためのクーポンを紹介しています。

チェンソーマンの漫画を電子書籍で安く読む!全巻まとめ買いのおすすめクーポンも 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。