合同説明会・Meets Companyとは?就活イベントに行くべきか行く意味についても

就活の大きなイベントの1つに「合同説明会」があります。

24年卒の就職活動がいよいよスタートしましたし、気になるところですね。

主催している企業がたくさんありすぎて迷ってしまうという方に、今回はMeets Company(ミーツカンパニー)が開催している就活イベントを紹介します。

そもそも就活イベントって行くべきなのか、行く意味って?と考えてる方にも参考にしてもらえればと思います。

合同説明会:Meets Companyの就活イベントとは?

合同説明会(合同企業説明会)は、たくさんの企業が1箇所に集まり一緒に説明会を行い、いろんな企業が就活生に自社を知ってもらう場になります。

合同説明会:Meets Companyとは

Meets Companyは企業と就活生をマッチングさせる機会を作る目的で就活イベントを開催しています。

「内定直結型の合同説明会」との声もあり、企業の社長や人事責任者と座談会形式で話せるようですね。

ただ会場をまわるだけで終わるのではなく、イベント参加後には経験豊富なリクルーターが内定を徹底サポートしてくれるという心強いサービスも人気です。

開催場所は全国7か所

Meets Companyが就活イベントを開催しているのは全国主要都市7拠点!

  • 北海道・東北エリア
  • 関東エリア
  • 北陸・甲信越エリア
  • 東海・中部エリア
  • 近畿エリア
  • 中国・四国エリア
  • 九州・沖縄エリア

Meets Companyの就活イベントに参加するには事前予約が必要です。

合同説明会会場についてはこちらから確認できます。

管理人
管理人

もちろん入場無料ですので安心して参加ください!

参加企業が100社以上

Meets Companyが主催する就活イベントには100以上の企業が参加しているのだとか。

有名上場企業からベンチャー企業までたくさんの企業を直に見ることができ、自分に合った会社と出会えるチャンスです。

イベント中には2~8社の話を聞くことができます。

Meets Companyの就活イベントのメリットになりますが、リクナビやマイナビのような大規模なイベントだと、人気企業のブースには就活生が溢れ企業の方と話すことがなかなか厳しい!

でも、Meets Companyが主催している中小規模のイベントの場合、「1社ずつと確実に話す時間が用意されており、座談会形式で企業の人事担当者とじっくり話すことが可能」とのこと。

ですのでスピード内定をもらえるチャンスもあるようです!

ただ会場に行っただけ、ということは回避されそうですね。

Meets Companyの就活イベントの流れ

Meets Companyの就活イベントの流れを簡単に説明します。

  1. 事前参加予約:WEBからも電話からでも申し込みOK!
  2. 出展企業のPRタイム:1社×5分を2~8社。企業から就活生へのPRタイム
  3. グループワークタイム:各テーブルでグループワークを実施。有名企業で実際に出題されたワークやチームワークを競うゲームがあります。
  4. 出展企業と就活生の座談会:1社5分×2~8社で総当たり形式で座談会を行い、様々な質問をすることが可能です。

WEB・電話申し込みはこちらからできます。

リクルーターが徹底サポート!

Meets Companyの就活イベントに参加すると、一人一人にリクルーターがつき内定に向けてサポートしてくれます。

イベント時のアンケートの結果で、リクルーターがマッチングした企業を紹介してくれたり、企業からの選考会のオファーが届いたりします。

最もスゴイなと思うのは、通常のルートとは異なる特別な選考ルートに進める事があります。なんと一次選考から社長と面接ができるチャンスがあるようです。

企業側も欲しい人材を見つけるために参加していますので、マッチングした就活生と早く面接したいと思うのは当然ですよね。

不安なことや疑問点はリクルーターに相談して充実した就活イベントにしましょう!

Meets Companyの就活イベントのスケジュールはこちらから確認できます。

就活イベントに行くべきか行く意味は?

就活生は合同説明会・就活イベントに行くべきなのか、行く意味(メリット)ってあるのかについてまとめました。

就活イベントは行くべき?

就活イベントに行くべきなのかは、自分の気持ち・考え方次第ですね。無理やり行けと言われてもただ会場をブラブラするだけになってしまうかもしれません。

ただ、就活イベントに行って多数の企業の雰囲気や、多数の就活生の意気込みなどを直接感じることができるのはこういった合同説明会ではないでしょうか。

他の就活生の行動を参考にしたり、プロのリクルーターのアドバイスを受けることで、知らなかったことを知ることが出来るチャンスでもあります。

後述しますが、Meets Companyの就活イベントに行った方の体験談として、就活イベントを意義あるものにしたいのであれば、自分なりに事前準備して参加することが必要のようです。

就活イベントに行く意味は?

合同説明会・就活イベントについては「行く意味がない」とか、「行っても無駄」だという声があります。

合同説明会・就活イベントは、業界・職種を知るきっかけだったり、今まで聞いたことがない名前の企業に出会ったり出来ます。

有名企業というのは個人消費者向けのサービスを行っているところがほとんど。

ですが、そういった有名企業と取引をしている会社の場合、優良企業であっても一般人に知られていないことが多くあります。

就活イベントに行くと、知らない優良企業に出会えることが期待できますので、行く意味はあると思われます。

管理人
管理人

「意味がない」という声の中身は、大規模なイベントに参加し企業の声が聞けなかったことが多いようですね。

意味ある活動にするために準備しておきたいこと

Meets Companyの就活イベントを意味あるものにするために準備しておきたいことについて調べてみました。

自分について徹底分析

「自分」をアピールできるようにする。自分に合う会社を知ることを徹底的に分析しておくと良いと思われます。そのためにリクルーターに相談するのも1つの手ですね。

就活3大質問に答えられるようにしておく

就活3大質問は、自己PR・志望動機・学生時代に頑張ったこと。

Meets Companyではアンケートの結果、マッチングした企業と面接があると想定して準備しておくと、慌てることなく面接に挑めると思われます。

就活3大質問の場合、合同説明会・就活イベントに関わらず必要ですので、早めに準備して自然に答えられるようにしておいた方が良いですので、取り組んでおかれることをおすすめします。

まとめ:合同説明会のMeets Companyとは?就活イベントに行くべきか行く意味についても

全国で就活イベントを開催しているMeets Companyについてまとめました。

  • 全国主要都市7拠点で就活イベントを開催しており参加企業は100社以上
  • 1社5分の企業PRを2~8社体験できる
  • リクルーターが内定まで徹底サポートしてくれる
  • リクルーターが内定まで徹底サポートしてくれる
  • 就活イベントに行くべき・意味あるものにするには参加するイベントや、自身の取り組み方が左右すると思われる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です