見える子ちゃん狐の正体は岡トワ子!最後は死亡するのか山の神社の考察も

見える子ちゃんの謎の1つだった2体の狐のうち、1体の正体が明らかになりました。

狐というのは着物を着た女の子?でみこちゃんに1回とか2回とか指で示す2人組のことです。

その狐の片方の正体はゴッドマザーミツエの師匠である岡トワ子でした。

明らかとはいっても顔や姿はそのまま狐の姿なのですが、師弟再会と漫画に出ていましたので、まず間違いないと思われます。

岡トワ子はみこちゃんと神様の対決で登場し、神様から助けてくれるのです。

岡トワ子は山の神社で最後は死亡してしまうのでしょうか。

見える子ちゃん:狐の正体は岡トワ子!

狐の女の子の片方は岡トワ子だということが37話の終盤で判明しました!岡トワ子とは何者なのでしょうか。

岡トワ子はゴッドマザーミツエの師匠

岡トワ子は霊能者でゴッドマザーミツエの師匠。

孤児院のような施設に来る子供たちを支援している人物です。

テレビ番組で公開除霊するほどの実力があります。

岡トワ子が支援している施設は、霊能力を持った子供達が送られてくるところで、霊能力を持つ子供を気味悪がった両親が手放すようですね。

ミツエもまたその施設にいた子供で、その霊能力を買われ弟子になりました。

ミツエにゴッドマザーと名付けたのも岡トワ子でした。

神童ロムが山の神社に入る

ゴッドマザーミツエの弟子に神童ロムという人物がいます。

ロムは子供の頃に岡トワ子と出会います。

ロムの両親がロムの霊能力を気味悪がって手放したのでした。

ロムの霊能力は岡トワ子やミツエよりも強く、かなりの逸材だと言われています。

トワ子やミツエに見えないものが見えるのです。

山の近くを通ると「何かの声」が聞こえたので、ロムは次第に山が気になり始めました。

ミツエは山に入るのを固く禁じましたが、ロムには「たすけて」という声が聞こえたのでこっそり山に入っていったのです。

岡トワ子が狐になったのはロムをかばってのこと

山に入ったロムは神社に向かいました。

狐の2体と一緒に社に向かうと手が出てきて鈴を渡そうとします。

ロムは手を伸ばし鈴を受け取ろうとしましたが、追いかけてきたミツエがロムを引き離します。

同時に岡トワ子が2人の前に立ちはだかり落ちた鈴を拾いました。

神様の鈴を拾った(触った)岡トワ子は社の方へ吸い込まれていってしまったのです。

岡トワ子はそれ以来ミツエの前にも姿を現していないことから、狐になってしまったのでしょう。

見える子ちゃん:岡トワ子は山の神社で最後は死亡するのか考察!

みこちゃんはロムに連れられて山の神社に行きました。岡トワ子とミツエが再会することになります。

向かって右側にいる狐が岡トワ子です。

ロムが鈴を受け取る

みこちゃんは山の神様に見返りを要求されないようにするため、ロムやミツエと一緒に山へ入ります。

神社に行くとロムからは何があっても無視し続けるようにと言われます。

次第にみこちゃんの空間が真っ暗闇になり、鈴の音と共に何かがみこちゃんの周りを歩き始めました。

すると神様の顔がアップになり「みこ」と言って現れます。

思わず腰を抜かすみこちゃん。

そうしているうちに鈴の音がどんどんうるさくなり、みこちゃんは頭がボーっとしてきました。

みこちゃんの目の前に鈴が差し出されます。

みこちゃんが鈴を受け取ろうとした瞬間、ロムが現れ鈴を受け取りました。

狐のトワ子が神様と戦う

ロムはみこちゃんとミツエに山を降りるように言います。

みこちゃんはもう見返りは要求されないとのこと。

ミツエもロムが何を言っているのかわからない状態です。

すると神様は手からお札のようなものが伸ばし、ロムの足元を巻き付けていきます。

鈴の音も大きくなり、ロムの姿も煙の中に消えて行きました。

ロムは手に持ったスピーカーのようなもので鈴の音に対抗しますが、神様に敵わないロムは膝をついて倒れました。

ミツエは「師匠は弟子を置いていけないんだよ」と言い、ロムの前に立ちはだかります。

神様は2体の狐にミツエたちを攻撃するよう合図を出します。

2体の狐はミツエたちに向かいましたが、右側の狐はくるっと向きを変え、左側にいる狐に攻撃を出します。

すると左側の狐は顔が潰れ地面にドチャッと倒れました。

神様に胴体を引き裂かれる

狐のトワ子は神様の方に向き直り、攻撃を仕掛けようとしましたが、神様の手が狐のトワ子の胴体を掴んでいます。

トワ子は神様の手で胴体が真っ二つに引き裂かれてしまったのです!

トワ子の上半身は吹っ飛びながら社の方を指さしています。

みこちゃんは社に向かって走り出しました!

トワ子は死亡するのか考察!

岡トワ子が神様に体を分断されながら指をさした社の中には頭蓋骨が祀られていました。

みこちゃんは驚いて頭蓋骨を落としてしまいます。

すると社の中からエネルギーのようなものが噴き出し、その勢いでみこちゃんとミツエは元の場所に戻されたのでした。

神社に残っているロムの前にはひざまずいた着物を着た人物がおり、ロムは「お待たせしました」と言います。

ロムは今回神様から鈴を受け取ったとき、以前岡トワ子が受け取った鈴は本当は自分が受け取るはずだったと言っています。

鈴の謎やロムのセリフの謎はまだ明かされていませんが、社の中の頭蓋骨が壊れたことで、神様の力も弱くなり岡トワ子は狐の姿から人間に戻っているのではないでしょうか。

弟子を庇って狐の姿になりながら、みこちゃんを守ってくれた岡トワ子には、また人間に復活してゴッドマザーミツエと再会してほしいですね!

まとめ:見える子ちゃん狐の正体は岡トワ子!最後は死亡するのか山の神社の考察も

  • 見える子ちゃんを助けていた狐の正体はゴッドマザーミツエの師匠の岡トワ子だった
  • 岡トワ子は昔弟子のロムを庇って鈴を受け取り、社の中に吸い込まれていった
  • みこちゃんはロムに連れられ「見返り」を無くすために山の神社に行った
  • 神社の社には頭蓋骨があり、みこちゃんが壊した途端ミツエとみこちゃんは元いた場所に戻った
  • 神様に胴体を分断されたがまだ死亡は確定していない
  • 岡トワ子は生きていて狐の姿から人間に戻れるのではないかと期待する

 

見える子ちゃんが安く読める!

見える子ちゃんの漫画を最大50%オフで読めるサービスを紹介しています。

見える子ちゃんを電子書籍で安く読める方法!全巻50%オフの最安値サイトも

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です