アダムスファミリーフェスターは本物?ゴードンとクレイブン夫人の関係についても

アダムスファミリーの主人公の兄フェスタ―は25年前に家を出てから行方不明になっています。

降霊術をした日に現れたのはフェスターにそっくりなゴードンでした。

ゴードンの母親の言う事を何でも聞いてしまうゴードンですが、ラストが近づくにつれて変化が生じてきます。

ひょっとするとゴードンは本物のフェスターなのではないでしょうか。

でも、母親であるクレイブン夫人の溺愛ぶりは偽物親子とは思えないですよね。

フェスタ―は本物だったのか、ゴードンとクレイブン夫人の関係についてもまとめました。

アダムスファミリー:フェスターは本物?

ゴメズの兄フェスタ―は25年前に兄弟げんかをして家を飛び出しています。

フェスターは25年前に家出をしている

ゴメズと喧嘩をして家を飛び出したフェスターは、その後音信不通となり行方がわからなくなっていました。

ゴメズの友人兼弁護士であるタリーは、フェスターの写真を見た帰り、クレイブン夫人のところへ行きます。

そこで初めて見るクレイブン夫人の息子ゴードンがフェスターにそっくりであることに驚きました。

多額の借金を背負っているタリーはゴードンを使ってお金を手に入れようとします。

弁護士の策略でゴードンがやってくる

ゴードンはフェスタ―に変装してアダムス家に紛れても家族はごまかせないだろうと言います。

タリー弁護士は兄弟は25年間会っていないし、ゴメズは兄に対して罪悪感あるから平気だとのこと。

母親のクレイブン夫人とフェスターになり切ったゴードンがアダムス家を訪ねると、ゴメズは完全にフェスタ―だと信じた様子でした。

ゴードンはフェスターとしてアダムス家と馴染むようになり、クレイブン夫人の言うことをあまり聞かず子供たちと遊ぶのを楽しむようになっていきました。

ところがある日ゴードンとクレイブン夫人の会話をウェンズデーに聞かれてしまい偽物だとバレてしまいます。

雷に打たれて記憶が戻る

タリー弁護士とクレイブン夫人の策略でゴメズたちは家を乗っ取られてしまいました。

話をつけようとやってきたモーティシアをしばり、金庫への道をゴメズに案内させようとしました。

アダムス家が好きになっていたゴードンは、母親のクレイブン夫人から罵倒されたこともあり、本棚から嵐を起こす本を取り出しました。

タリー弁護士とクレイブン夫人、ゴードンは暴風によって窓の外へ飛び出し、悪者2人は棺桶の中に入ってしまいます。

ゴードンは嵐を止めるために本を掴んだところ、ちょうど本から飛び出した雷に打たれてしまったのです。

雷のショックでゴードンは失っていた記憶を取り戻しました。

ゴードンは本物のフェスターだった

記憶が戻ったゴードンは本物のフェスターでした。

マグロ漁の網に引っかかっていたところ助けられたようです。

そしてクレイブン夫人に拾われ息子として面倒をみてもらっていたのでした。

雷に打たれたおかげで記憶が戻り再びゴメズと一緒に暮らせるようになりました。

アダムスファミリー:ゴードンとクレイブン夫人の関係は?

クレイブン夫人とゴードンって本物の親子に見えましたね。

ゴードンはクレイブン夫人に利用されていた

ラストでクレイブン夫人がお前なんか拾うんじゃなかったと暴言を吐きました。

そこでゴードンはクレイブン夫人とは親子ではないとわかったのです。

お金に目がないクレイブン夫人がゴードンを拾って育てたというのは、サラ金業を行うのに有能なボディガードが必要だったのでしょうか。

ゴードンの裏切りでアダムス家の財産が手に入らないとわかるとバッサリ切り捨てましたが、これまでの親子関係がウソのようでしたね。

何でも言うことを聞くゴードンをいいように使うために、溺愛してるフリをして利用していただけなのでしょう。

まとめ:アダムスファミリーフェスターは本物?ゴードンとクレイブン夫人の関係についても

  • ゴードンは25年前に行方不明になっていたフェスターで本物だった
  • 記憶を失っていたがラストで雷に打たれて記憶がもどる
  • 事故でマグロ漁の網に引っかかっていたところクレイブン夫人に拾われていた
  • 仲の良い親子関係に思われたが何でもいうことを聞くゴードンを利用していただけだった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。