「聖女の魔力は万能です」セイのステータスの進化について解説!

「聖女の魔力は万能です」の主人公セイは聖女としてスランタニア王国に召喚されました。

異世界から来た人間の基本能力は元々高いのですが、セイのスキルは聖女というだけあって格別に高いようです。

セイは研究所で地道にポーション作りをした結果、さらにステータスを上げていくのです。

セイのステータスが上がっていく順番をまとめました。

聖女の魔力は万能です:セイのステータスの進化の順番

セイのステータスの聖女の基本レベルはLv55。これは魔道師団の団長を上回る数字です。

聖属性魔法については最初から無限大なんですね。

薬草研究所に勤めだしたころ

セイはスランタニア王国に召喚されて2週間が経過したぐらいに、薬草研究所の職員になります。

研究所では主にポーションを作る作業をしており、初めてのころは製薬スキルも少ないため下級ポーションしか作ることができません。

小鳥遊 聖
Lv55:聖女
HP4867/4867
MP
6057/6067
聖属性魔法Lv無限大
製薬スキルLv8

ですが基本レベルがLv55なので、セイが作った下級ポーションの効果は5割り増し。

中級ポーション並みの効果があるのです。

召喚後3か月

小鳥遊 聖Lv55:聖女
HP4867/4867
MP5867/6067
聖属性魔法Lv:無限大
製薬スキルLv:21

薬草研究所に勤めだしてからのセイはひたすらポーション作りに励んでいます。

基本レベルが高いこともあり、普通の人が下級ポーションを作れるのは1日100本ぐらい。

ですが、セイは150本作っても平気なのです。

ですので製薬スキルはグングン上がりLv21になりました。

製薬スキルは10上がる毎に上のランクのポーションが作れるようになるので、セイは上級ポーションが作れるようになります。

料理スキルが追加

小鳥遊 聖Lv55
HP4867/4867
MP6067/6067
聖属性魔法Lv:無限大
製薬スキルLv:28
料理スキルLv:5

スランタニア王国に召喚されてからの食事は、日本の食事よりも味付けがほとんどないような感じで美味しくありました。

ですので、セイは研究所に台所を作ってもらい、料理をするようになります。

騎士団と一緒に行った討伐でも昼食を振舞います。

セイが作る料理には、何らかの魔力が注がれており、HPポイントを回復する効果があるようです。

セイがステータスを確認すると、料理スキルも追加されていました。

セイは料理を作っても5割増しの効果がでます。しかも美味しいと評判です。

美味しい食事が食べられることと、HP回復効果があるのでセイが作る料理は騎士団の人たちからも人気があります。

最上級ポーションが作れるようになる

小鳥遊 聖Lv56
HP5003/5003
MP6173/6173
聖属性魔法Lv:無限大
製薬スキルLv:32
料理スキルLv:15

薬草の聖地クラウスナー領に行ったセイは、そこで薬草について城の薬師に教えてもらいます。

セイは最上級ポーションを作るための薬草の栽培についての材料を知りました。

最上級ポーションの材料がわかっても、作れるスキルがなければ作ることはできません。

セイは早速ステータスを確認しました。

すると製薬スキルは32。クラウスナー領の薬師よりもスキルが上で、前回見たときよりも上がっていました。

まとめ:「聖女の魔力は万能です」セイのステータスの進化について解説

  • セイのステータスはスランタニア王国に召喚されてから伸びている
  • 召喚されてから3か月で製薬スキルが21になり上級ポーションが作れるようになった
  • 最初はLv0だった製薬スキルは32まで上がった
  • 料理スキルも上がったことで、セイが作った料理を食べるとHPポイントが回復する
  • セイは最上級ポーションが作れるLv32になっていた

 

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です