コンフィデンスマンjp英雄編で騙された?お魚や4代目ツチノコは誰?

映画コンフィデンスマンjpの英雄編で騙された人は一体誰?

コンフィデンスマンjpはゲスト俳優が豪華すぎて一体誰が騙されたのか最後までわかりません。

錚々たる顔ぶれが登場しているので誰もかれもが怪しいのです。

英雄編は4代目ツチノコを名乗る詐欺師をダー子たちが退治するという内容。

一体誰がお魚で騙された人は誰なのか、4代目ツチノコについてもまとめました。

コンフィデンスマンjp

コンフィデンスマンjpはフジテレビの月9枠で放送された人気ドラマ。

悪徳方法で大金を集める悪い奴らから巨額のお金をだまし取る詐欺師たちの痛快ストーリー! 下記レギュラーキャラの他、豪華なゲスト俳優が出演するのが楽しみの1つ!

  • ダー子:長澤まさみ
  • ボクちゃん:東出昌大
  • リチャード:小日向文世
  • 五十嵐:小手伸也

コンフィデンスマンjp:英雄編で騙されたのは?

コンフィデンスマンjpはゲスト俳優が豪華なうえ複数人いるため、誰が一体騙され役なのか検討がつきません。

英雄編豪華ゲスト俳優

コンフィデンスマンjp英雄編で登場するゲスト俳優は

  • 江口洋介・・・赤星栄介
  • 真木よう子・・・謎の女
  • 瀬戸康史・・・マルセル真梨邑
  • 松重豊・・・警視庁捜査二課の刑事
  • 城田優・・・ジェラール・ゴンザレス

他にも高嶋政宏さんや生田絵梨花さん、生瀬勝久など豪華俳優が出演していますが、4代目ツチノコを名乗って詐欺をしていそうなのは、上記5名の誰かではないかと思っています。

騙された人はマルセル真梨邑

英雄編でこっぴどく騙された人物はマルセル真梨邑です。

ダー子を騙して踊るヴィーナスを手に入れたように見えましたが、最後でお宝を根こそぎ奪われてしまいました。

インターポールに実在する人物の名前を使っていたため、お宝を奪われただけでなく逮捕されてしまいました。

ボクちゃんはダー子に騙された

ボクちゃんは英雄編で重要な役割を果たしています。

ダー子に何も知らされず最後まで「素のまま」で勝負し、駒として見事に活躍しました。

日本警察に逮捕されたと思っていたら全部芝居だったというオチ。

ボクちゃんだけが何も知らずに踊らされていたわけです。面白かったですね!

ダー子も騙された

実はダー子も騙されていたことがラストで判明しました!

ダー子が現地で雇った「踊るヴィーナス」を作った彫刻家、彼は2年前に死亡したと言われる3代目! 生存情報すら偽り変装してダー子を騙していました。

そしてダー子の後から来たボクちゃんのお金5万ユーロをニセ札に変えていました。

本物だと思って喜んでいたダー子でしたが、お札が偽物なうえ、トランクの底にはミミズのカード。

ダー子は3代目にまんまと騙されてしまったわけです。

観客・視聴者も騙された

https://twitter.com/confidencemanjp/status/1494446566261735439

まんまと騙されていたのは視聴者も同じではないでしょうか。

3代目ツチノコが生きていたことやボクちゃんが何も知らされていなかったこと、丹波刑事がまさか詐欺師だったなんて!

と、驚く要素が満載な英雄編ですが、大きく騙されたのは舞台となった「マルタ島」が実は作り物だったこと!

てっきり海外で撮影されたと思っていました。

大ヒット作品だから海外ロケで豪華に撮影できるんだと思っていたら、

なんとマルタ島はCGだったという驚きの事実。

映像詐欺師と言っていいほど見事に騙されました!

コンフィデンスマンjp:英雄編のお魚と4代目ツチノコは誰?

コンフィデンスマンjp英雄編のお魚役と4代目ツチノコを名乗る人物は誰なのか気になりますね。

お魚役はジェラール(城田優)

英雄編のお魚役は、城田優が演じているジェラールです。

今回ミッションを行うきっかけになったのは、ボナール婦人が絵画を盗まれ体調を崩してしまったから。

ボナール婦人を慕う人は多く、ジェラールも恩義を感じている1人。

絵画をだまし取った詐欺師を捕まえるため、一肌脱いだということです。

4代目ツチノコはマルセル真梨邑(瀬戸康史)

4代目ツチノコを名乗り詐欺を働いている人物はインターポールのマルセル真梨邑。

マルセルはジェラールと友人関係にあります。まさかお魚役がジェラールだとは思っていないでしょう。

マルセルは3代目ツチノコに認められていません。

3代目は2年前に死亡したため勝手に4代目を名乗っているのです。

ダー子は2年前、3代目に「4代目を名乗る人が出てきたらやっつける」と言っていたので、今回ツチノコ退治としてマルタ島で大がかりな詐欺を仕掛けたのでした。

管理人
管理人

結局ラストで3代目生存が確認されましたので、ダー子も騙されていたのですが、マルセルは見事に退治できましたね。

本当のオサカナはマルセル真梨邑(瀬戸康史)

ジェラールは4代目ツチノコを名乗る人物を釣るためのお魚役。

本当の「オサカナ」はマルセル真梨邑(瀬戸康史)です。

非道な手段を使って美術品を騙し取り、挙句に4代目を名乗っている。

退治されて当然のツチノコ&オサカナでした。

まとめ:コンフィデンスマンjp英雄編で騙された?お魚や4代目ツチノコは誰?

コンフィデンスマンjp英雄編で騙された人は

  • マルセル真梨邑(瀬戸康史)・ボクちゃん・ダー子・視聴者
  • お魚役はジェラールこと城田優
  • 本当のオサカナはマルセル真梨邑(瀬戸康史)
  • 4代目ツチノコを名乗っているのはマルセル真梨邑(瀬戸康史)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です