「スライム倒して300年」シャルシャの正体とは?強さや能力についても

スライム倒して300年のアズサの家に突然やってきたシャルシャという女の子。

シャルシャは高原の魔女の命を狙いにアズサの家にやってきました。

シャルシャは「やっと見つけたわ、高原の魔女」とアズサにいいます。

ですが、アズサには命を狙われる覚えがありません。

最強の魔女を殺しにやってきたシャルシャとはいったい何者なのでしょうか。

シャルシャの正体と、強さや能力についてまとめました。

スライム倒して300年:シャルシャの正体は?

シャルシャは見た目10歳ぐらいの女の子。髪は緑色をしています。何者でしょうか。

シャルシャはアズサの娘?

アズサのもとに突然現れた小さな女の子。

女の子は双子でシャルシャは双子の妹で、アズサの娘だと言います。

アズサはこの世界に転生して300年になりますが、子どもは産んだことがありません。

シャルシャはアズサの娘だけれど、アズサの命を狙って殺しにきたのです。

シャルシャがアズサを狙っているのは、アズサに「殺された恨み」。

シャルシャはアズサが300年かけて殺し続けてきたスライムの魂から生まれた精霊でした。

アズサが殺したスライムの魂で生まれた精霊=アズサの娘ということになります。

シャルシャはスライムの精霊

シャルシャはアズサが300年コツコツと殺してきたスライムの魂から生まれたとのことで、アズサの娘。

年齢は50歳ぐらい。

アズサが同じ土地で殺してきた膨大な数のスライムの魂が、今までに前例がなかったスライムの精霊を生み出してしまいシャルシャたちが生まれたのです。

だから殺されたスライムの怒りがシャルシャに宿っているのだそうです。

シャルシャの強さや能力について

最強の魔女を倒そうと特訓を重ねてきたシャルシャの強さや能力やどれぐらい高いのでしょうか。

気になります。

シャルシャはアズサより強い?

シャルシャはアズサを倒そうと破邪の魔法を鍛えていました。

破邪とは特定の種族からの魔法を遮断する魔法です。

対象を絞り込めば絞り込むほど、その効力は絶大です。

シャルシャの破邪は、対象相手をアズサだけに特定しているので、アズサの魔法はシャルシャに通じません。

シャルシャの戦闘能力

  • アズサだけに勝てる・・・アズサ以外には弱い
  • 足が遅い・・・・走って逃げれる
  • 50年に一度戦えるだけのマナしかない・・・マナを使い切ったら50年は戦えない

 

ということで、シャルシャはアズサにだけマナを使いきるまでの間は勝てるけれど、

ライカが蹴りを入れたことでシャルシャは気絶し、次にアズサと戦えるのは50年後という結果になりました。

能力や性格は?

シャルシャたちスライムの妖精は髪が触手になっています。

冒険者として登録もしていて、主に「悪いスライム退治」をしていました。

冒険者のステータスはわかっていません。

シャルシャの性格は大人しく、勤勉で歴史学や神学、幾何学が得意です。

*論文などを書く研究者としての一面もあります。

この世界の歴史や土地柄についてアズサに教えてくれたりします。

アズサを殺してきたのは、お母さんが欲しかったけど素直になれないという反抗期的な感情があったようです。

まとめ:スライム倒して300年のシャルシャは何者?強さと能力についても

  • スライム倒して300年のシャルシャはアズサの娘(双子の妹)
  • シャルシャはアズサが倒してきたスライムの魂が集まって生まれた精霊
  • シャルシャはアズサを倒すために「邪破」の魔法を練習してきたが50年に一度しか戦えない
  • シャルシャはスライムの精霊だけあって、スライムに詳しい
  • 性格は大人しく勤勉で、歴史や神学が得意です

 

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です