50代マウスピース矯正3か月

マウスピース矯正を始めて3か月になりました。

先生と衛生士さんが診ると「動いたよね~」って言ってくださいます。が自分的には全然わかりません。最初にとった歯型と自分の歯を見比べてもわかりません。。家に帰ってから3か月前の写真と比べても素人にはわからないです^^;

使用中のマウスピースを持って行ってどれだけ緩くなったかで次の型取りをするかなんですが、今回は上の歯のマウスピースを作るだけになりました。

空いてる時間に衛生士さんと話したんですが、子供や若い人の方が動くのが早く交換時期も1か月ぐらいらしいです。 ここで疑問を投げかけました。私の年齢ぐらいになると隙間があるから動くんじゃない? 

子供の歯は、まだ若く根っこの部分の癒着がそんなにないとか。大人になるとしっかり癒着しているので動きにくいそうです。 なるほど。

そして2週間後の今日、完成したマウスピースを取りに行き、また装着しやすいように少し歯を削ります。

出来上がったばかりのマウスピースはキツくて締め付け感があり痛いんです。この痛みも3日ぐらいなんでしょうけど、しばらく我慢です。

こんな感じの薄~いプラスチック製です。

自分の歯を長持ちさせるために始めた矯正です。先延ばしに出来ない事がどんどん出てくるんだろうなぁ、と思っています。今は親も元気だし、子供たちも自立している。比較的に自由に動けるので今のうちにやれる事をやっておこうと思っています。

今は食べる時にモノが挟まったりして不便しかないけど、矯正が終わる頃には快適に過ごせるようになると思って楽しみにしています。

今回かかった費用はマウスピース代22000円です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です